センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2008年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お絵かき対決

Saipan旅行中、友達としていたこと。

『お絵かき対決』

「ぷっすま」でもよくやっているコーナーで、出題されたものの絵を描くこと。
友達とやる場合は①~⑩まで交互に名前を出して描く。

意外と面白かったので、今回は私の弟とやってみた。
c0145750_1275683.jpg
アニメや漫画編はこんな感じ。
うろ覚えだから分からない部分も歩けど、それがまた楽しい。

私は普通の絵を描くことも好きだけど、思いっきりおかしな絵を描くことも好き。
・・・というより、実はおかしな絵を描く方が好きだったりする(笑)
c0145750_131863.jpg
ゲーム編はこんな感じ。

もうここら辺までくると、集中力も記憶力も曖昧。
一度おかしな方向に行くと戻って来れない。

でもこの対決、結構面白いから色々な人とやってみたいなぁ。
(※ちなみに載せているのは全て私の絵。)
[PR]
by senn0haru | 2008-09-10 22:24 | Arts
c0145750_13364585.jpg
期間◎2008/09/07 ~ 2008/09/10

目的
◎幼馴染との海外旅行。

滞在先
◎Aqua Resort Club(サイパン)
c0145750_13371594.jpg

[PR]
by senn0haru | 2008-09-10 13:35 | Traveling(Abroad)

Saipan Day3

Saipan旅行3日目。
朝食はルームサービスでゆっくり景色を楽しむことに。
c0145750_17552124.jpg
青い空と海、たくさんの緑、赤い花々。
そんなSaipanの景色に映える黒い蝶々。

明日のこの時間にはもう日本にいるんだから旅行はあっと言う間。
c0145750_17585012.jpg
朝食後、私たちは2時間ほどホテルのプールを楽しみました。

途中で強いスコールが来ていたけど、そのおかげでプール貸切。
右下の長いビート版を上手く雨避けに使って、の~んびり。
c0145750_1823185.jpg
シャワーを浴びて最後のショッピングの為にDFSへ・・・と、その前にランチタイム。

夜がビュッフェだから今回、昼はスイーツです。
このクレープの中ってアイスが入ってて美味しいー!
c0145750_186120.jpg
再びDFSに入ると今日の目的のうちの1つ、メイクアップ開始!

さすがに日本人スタッフがしてくれるメイクとは仕方が違うね。
・・・というか私が普段はノーメイクだから違いがありすぎるのかも(笑)
メイク担当してくれたクリスはとっても可愛らしい人だったなぁ。

≪ここでも少しSaipan情報≫
ここで働いている人の50%以上はフィリピン人と思っていいんじゃないかな。
だから英語以外に簡単なフィリピン語を覚えると便利。

“Salamat po.(サラマッポー)”は「有難うございます。」だから
これだけでフィリピン人が大分フレンドリーになります。

それにしても・・・AUSでフィリピン人宅にホームステイして以来、
色々な場所でフィリピン人と関わることが多くなったなぁ。
c0145750_18204068.jpg
そしていよいよ夜からはSaipan最終日を飾るディナーショー!

サイパン、サモア、NZにハワイetc、色々な民族ダンスを見ることが出来ました。
c0145750_1824156.jpg
そしてNZ帰国以来、多く見る機会があるマオリダンスの中でも有名なハカ。

戦いのダンスだから個人的にはもっと勢いを大切にしてほしかったけど・・・
アレンジだと思えばこれはこれで楽しめるのかな。
c0145750_18263457.jpg
ディナーショー中盤、お客さんたちの参加型コンテストがスタート!

ここに写っている人は優勝した人のダンスなんだけど・・・
この男性、メチャクチャ面白かった! もうハーレム状態です(笑)
c0145750_18294193.jpg
ショーがフィナーレに近づくと、待ちに待ったファイヤーダンス。

これはサモアタイプのファイヤーダンスみたいで、ダンサーもサモア出身。
舞台が燃えるパフォーマンスが最も驚いたかな。
c0145750_18311577.jpg
最後はお客さんも舞台で一緒に踊りまくる! そしてお約束の記念撮影。

今回、私が一緒に撮ったのは女性ダンサーで最も活躍していた可愛らしい人と、
司会を務めた自称・ムサシマル&日本人男性(?)
c0145750_18363612.jpg
今回のSaipan旅行はノリで決めたのにとても充実していたと思う。

ここは9月が雨期にあたるから、旅行中にたくさんのスコールがあった。
でも午前発にして2日目をマニャガハ島に持っていったから思いきり楽しめたんだ。

来年の夏は・・・Bali辺りにでも行くかな(笑)
[PR]
by senn0haru | 2008-09-09 22:52 | Traveling(Abroad)

Saipan Day2

2日目は・・・Saipanで海を楽しむといえばマニャガハ島。
c0145750_1545193.jpg
本島からマニャガハまではボートで行くこともできるんだけど、
私のお勧めは断然バナナボート!
c0145750_15485672.jpg
なんといっても海の透明度が素晴らしい!
それに海の色は青、というよりエメラルドグリーンに近い。
塩分は少し高めで沈み続けるのが難しかったなぁ。

ちなみにマニャガハ島フリーツアーでは
シュノーケル&ゴーグル1セットは無料で貸してくれます。
(さらに借りたい場合は$5で1セットずつ。)
c0145750_1554676.jpg
周りを見るとスキューバやパラセーリングをしてる人たちも沢山いるね。

今回、私が体験したのはボートシュノーケリングだけど、
お金と時間にゆとりがあればスキューバは一度は体験するべき!
c0145750_15584326.jpg
ボートやシュノーケルを使わずに泳げる距離は決まってるけど、
浅瀬でも色々な魚を見ることが出来るから、誰でも楽しめそうだね。
c0145750_1614381.jpg
私たちはというと、12時からボートシュノーケリングだったから
1時間半ほど泳いで早目のランチタイム。

・・・と、スズメの大群に遭遇!(笑)

日本のスズメは警戒心強いけど、ここのスズメは随分人に慣れてるなぁ。
手はさすがに無理だったけど、足からエサを食べる程!
c0145750_1672864.jpg
ランチタイムが終わると、早速ボートに乗ってシュノーケリングへGo!
この頃から少しずつ雲が増えてきちゃったんだ。
c0145750_169745.jpg
残念ながら泳いでばかりいたから全く撮影してなかったけど、
ドライバーとインストラクターはとても優しかったし楽しかったぁ。

特に右側・インストラクターのジャーミーにはわがまま言いました(笑)
最初はほぼ全員ライフジャケット着用だったけど、
もっと潜りたい私は自分のライフジャケットを彼に預けちゃったんだよね。

でも彼はライフジャケット着たままでも深く潜れるからまるで魚みたい!
c0145750_16175152.jpg
沢山遊んでマニャガハ島から戻ると、またまたショッピング。

そして今日の夕食はCo Co Restaurant(ココレストラン)。
明日の夜はBBQだから今回は魚を選択しました。
c0145750_16215063.jpg
その後、早目にホテルへ戻り、今日こそプールサイドでかんぱーい!

私たちはここでもまたわがまま発言。

「食事ナシのドリンクのみだけど、海の近くの席に座りたい。」
その発言にスタッフたちは少し迷っていたけれど、なんとOKしてくれました!

後から別のスタッフに聞いた話、その席はBBQディナー用の席だったみたい(笑)
ドリンクだけなのにサザンのTSUNAMIを歌ってくれたり、
サービスで色々な料理をくれたりして、とても満足しました。

でも・・・・・・
c0145750_16285299.jpg
その日の夜、私の体はとてつもなく大変なことになっていました(笑)

注意して日焼け止め何度も塗ったんだけど・・・
原因はボードシュノーケリングの際、ライフジャケットを着用しなかった結果。

皆さんも海で泳ぐ際は、日焼け&紫外線対策をシッカリしましょう。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-08 22:02 | Traveling(Abroad)

Saipan Day1

ノリからHISで申し込んだSaipan旅行1日目。

10時15分に成田出発、14時半頃にSaipan到着。
日本との時差はプラス1時間です。
c0145750_13494160.jpg
飛行機の窓から見える雲がとてもキレイ。
面白いのは下が平らで上がモクモクしていて何だかソフトクリームみたいなこと。
雲の王国みたいな形もあって、早くも友達とはしゃいでたね。
c0145750_13575827.jpg
さてさて、空港を出て向かった先はAqua Resort Club
私たちが3泊4日お世話になる南国イメージのホテル。
c0145750_13581287.jpg
部屋もとても可愛らしいし眺めも良くて私たちのテンションは急上昇!
少し休んでDFS(デューティーフリーショップ)へ行く頃には16時近くに。

≪ここで少しSaipanお役立ち情報≫
● 大半のホテルからDFSまでは無料タクシーで行くことが可能。
● DFSでのショッピングには専用の本が必要。
 ※ パスポートは特に必要なし。
● DFSから各ホテルまでは無料のシャトルバスが運行してます。
 ※ DFSからホテルまでのタクシーは有料。
c0145750_148284.jpg
DFS内で目に付いたもの。
サイとパンダを合わせたサイパンのオリジナルキャラクター。
名前はSAIPAN-DA!(サイパンダ)

・・・でもサイって英語では“ライノ”だから日本人だけが分かるジョークだよね(笑)
c0145750_14232742.jpg
明日のためのショッピングも済ませ、向かった先はE’sy Kitchen(イージーキッチン)。

ガイドブックには肉料理がメインで載ってたけど、
メニューを見るとパスタやエスニックなものが多い感じ。
2人以上で行くならばセットメニューがお得かな。
c0145750_14261048.jpg
セットで頼んだらこんな料理が出てきたよ。

生春巻きも美味しかったけど、私のお勧めはひき肉のレタス巻き。
ちなみにアイスは紅芋アイスなんだけど、沖縄と比べたらカナリ青いね。
c0145750_14293950.jpg
でも最も盛り上がってたのは蟹のクリームパスタ
・・・・・・についていた巨大なパルメザンチーズの入れ物(笑)

友達なんか料理を撮らずにコレだけ撮ってたくらい(笑)
c0145750_14325616.jpg
ホテルに戻ると既に20時近く。
夜のプールサイドバーはとてもムーディーな感じになってます。

ここではウェルカムドリンク(ノンアルコール)1杯が無料なんだけど、
バーは20時で閉まるし、Saipanでは22時以降のアルコール販売禁止。
c0145750_234922100.jpg
それなので今回はホテル内のバーでウェルカムドリンクを飲みながら
明日のスケージュールやガールズトークを楽しみました。

明日は思いっきり泳ぐぞーーーっ!!
[PR]
by senn0haru | 2008-09-07 23:45 | Traveling(Abroad)

児童英語教師

去年の11月に帰国して、12月にこの仕事を始めてから9ヶ月。
久々にNZの写真を見返していたら出てきた懐かしいもの。
c0145750_027422.jpg
これは私がNZで通っていた専門学校での教育実習風景

ここの専門学校はタイミング良く偶然発見できたからこそ
今、児童英語教師ををしているんだと思う。

当時は何となく分かっていたけれど、今はハッキリ分かる。
児童英語教師って子供の成長を見守る仕事でもあるんだね。

最初、私の教室に入ってきた頃から今まで。
特に2歳や3歳だった子供たちの成長は目に見えて分かる。
小学生の子供の成長には個人差があるけど、
英語以外でも彼らの成長を垣間見た時、思ってしまう。

「この仕事をしていて良かった。」

この写真に写っている子供たちは今、どんな成長をしているのかなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-06 22:26 | English

Tip Top

NZでとても有名なアイスクリームの会社。
私もワーホリ中に何度食べたことか。

今日、レッスン前にお昼ご飯を買おうと立ち寄ったスーパーで・・・
c0145750_2331228.jpg
偶然、Tip Topをはっけーーん!

面白いからスーパーカップと並べてみた(笑)

ラベルやボックスの色は違うけど2Lだし、ちゃんとNZのアイスだって書いてある。
でも何処の国でもアイスの王道はバニラだけど、
出来ればNZ原産のホーキーポーキーを置いて欲しかったなぁ。
c0145750_23363747.jpg
ちなみにこれがNZバージョンのTip Topです。
左がホーキーポーキー(バニラに粒状キャラメルが混ぜ込んであるもの)で
右がジンジャーブレッド。 期間限定だったからか結構よく食べたんだ。

日本でもこうやってNZのものが発見できるって楽しいね。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-05 23:26 | Diary

クラス目標

夏休みも明けた頃、子供たちが思いっきり遊びまくって
勉強なんてしたくなーいと、学校に行きたくない子供が出る頃かもしれない。

レッスンに関してもダラケが出るかもしれないのでクラス目標を作成。
c0145750_23503243.jpg
千葉で担当している教室は
今年1月に出来たばかりなのでクラス数もまだ3つしかない。

だから教えているのも小さい子供たちが多いし
クラス目標もそれに合わせるとこうなる。

「おともだちとなかよくたのしくレッスンする!」

「おかたづけをきちんとする!」

「せんせいのいうことをきく!」

でも以上の目標って小さい子供に拘わらず大切なことだよね。
今から少しずつ身についてくれると良いなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-04 23:43 | English

デジカメ

毎日デジカメを持っているので色々な場所で写真を撮るようになった。
そんな時、操作するようになったデジカメの機能。

特に薄暗い場所や食べ物を撮った時にする編集がある。

今は当たり前のようになってしまったけど、
同じ写真なのに少し変えるだけでこんなに違うんだなぁ、そう思った。
c0145750_9513214.jpg
これは全く編集していない空の写真。
撮影したのは夕方。
c0145750_9521558.jpg
それに階調補正で暗めにしたのがこの写真。
朝日ってこんな感じに写るよね。
c0145750_9551169.jpg
前の写真とは逆に階調補正で明るめにしたのがこれ。
昼間の空に近い感じ。
c0145750_956539.jpg
そして今度は色調補正で赤寄りの色にしてみる。
最初の写真より夕方を感じさせる写真になったかな。

太陽の位置があるから早朝、もしくは夕方だと分かるけど、
よりきれいな写真が撮りたい人たちにはこんな機能があるってとっても便利だね。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-03 22:47 | Diary

病院

今日は癌センターではなく、お祖父ちゃんの地元の病院にお見舞い。

見覚えが無いから多分、初めて行った場所だと思うんだけど
入院患者用の棟と割と新しく出来た通院患者用の棟で分かれていた。
c0145750_9373455.jpg
毎回通っていた癌センターは19階まであって景色が良かったけれど、
ここの病院にもここの病院なりのアイディアがあった。

そのひとつが入り口を入ると目に付く大きな岩と植物。
病院内に少し植物があるだけで雰囲気って大分変わるよね。
c0145750_942452.jpg
そしてこの病院は吹き抜けで、光が沢山差し込んでくるんだ。
病院内が明るいって皆にとって気持ちの持ちようが変わるんじゃないかな。

その他にも病院の階ごとにメインの色が違っていて、
病院内にある様々なアイディアが短時間で見学できたよ。
[PR]
by senn0haru | 2008-09-02 22:33 | Diary