人気ブログランキング |

センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

妊婦検診10

2013年3月12日のこと。

妊娠34週目に入り、3月20日にはもう臨月に突入。

今回の検診は曜日をずらしたので久々に違う先生が担当。
控え目だけど親身に話を聞いてくれる先生で好感が持てました。

臨月に近いということで通常の検診だけではなく
膣分娩物培養検査&子宮頚管の長さ(3cm)をチェックしました。
c0145750_2264597.jpg
そして今回、エコー写真を3枚も頂きました。 ※ 左から順にBPD、AC、FL

赤ちゃんの成長は以下の通り。

● BPD(真上からの頭の直径):90.8mm
● AC(お腹の周りの長さ):284.8mm
● FL(太ももの骨の長さ):65.9mm
● EFW(推定体重):2405g

今回の検診でBPDのみ“OOR”表示。

他の部位より頭は2週間くらい大きめに成長してたからなぁ。
でも頭大きいと出産が大変そうだから、これ以上あまり大きくなりませんように(笑)

そしてこの頃の自分自身の変化は以下の通り。

● どんな体勢でも激しい胎動を長時間はっきり感じることが多い。
c0145750_2373137.jpg
更に今回から『10カウントシート』の宿題を渡されました。

これは赤ちゃんが10回動くのにかかる時間を記入するシート。
大きな動きを1回、連動の動きは止まるまでで1回。

でも胎動を意識してカウントすると意外と1回の判断が難しいです。
元気に動いてくれて10分以内に10回に達するから問題はないのかなぁ。
by senn0haru | 2013-04-08 17:21 | Baby