センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

14日目 サンチャゴ市内観光

1日遅れ、夜のフライトでホテルからのピックアップが17時半頃。
昨日のチェックインが深夜の2時少し前だったけれど、
正午のチェックアウトまで大分ゆっくりできたので、これから市内観光です。
c0145750_10543951.jpg
効率が良いのでバスのホップオン・ホップオフを利用しました。

昼食後、私たちがまず目指したのはサン・クリストバルの丘。
・・・と言っても、さすがにサンタ・マリアを観に行く時間はないので、
メトロポリタン動物園でぶらぶら散策。

この動物園は昨年3月の大地震の際、多くの市民を救済した場所であり、
皆がサン・クリストバルの丘を目指したと言われています。
c0145750_1054051.jpg
大自然の中で動物を観たお客様にとって、オリの中の動物は無関心・・・
かと思いきや、結構、夢中でお写真を撮って下さいました(笑)

特に逃げないフラミンゴは最も近くで連写。
イチバン期待したタイガーブランコ(ホワイトタイガー)は・・・爆睡中でした。
c0145750_1103383.jpg
バスの中から観た遠目のサンタ・マリア。

ホテル近くのショッピングモールから出発して、
約2時間で1周するバスなのですが・・・この街は見所が沢山。

少しバスを走らせるだけで変化する街並み。
近代的な新市街、歴史的・政治的な旧市街に加え、
アーティスティックなラクガキが多い若者が多いエリア。

バス内のアナウンスで、サンチャゴにはパリ、イタリア、ニューヨーク等に
似た雰囲気のエリアが混在する街と言っていたので、
おのおののエリアで似てる雰囲気を連想しながら観光するのが面白かったです。
c0145750_11184872.jpg
こちらは大統領府として使用されていたモネダ宮殿。

バス内が空いていたこともあって、お客様は行ったり来たりしながら
忙しくカメラのシャッターを押していました。
c0145750_11105241.jpg
今回、大聖堂は写真に収められなかったけど、
個人的には何気ない風景の中にうっすら見えるアンデス山脈が最も感動。

サンチャゴは大気汚染に悩まされる街でもあり、
これだけ空が青く、アンデス山脈が見えるのは珍しいそう。

1日延泊になってしまったけれど、延泊になったからこそできた経験が沢山。

でも時間があったら右側のマーケットで大好きなセビチェを食べたかったなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2011-10-18 23:50 | Tour Leader