センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

中学生

今日、明日は担当教室以外でのレッスン。

そんなわけでかなり早めにレッスン先の教室へ。
その理由は1時間は室内に何があるかチェックをするから。
c0145750_2059125.jpg
今回、一番最初に私の目を惹いたのがコレ。

私の教室は小さい子供が多いからコレがあると特に便利。
レッスン中に使うペンはこの中に入れて、子供が手の届かない位置に掛ければOK。
教室から画鋲を無くしたばかりだけど、これは実行しよーっと。
c0145750_2181561.jpg
それと会員さんに配るチラシやワールドマップポスター掲示の仕方。

まぁもし私がこんなことしたら本当に拘って制作しだすから
カナリのスペース使って制限なく派手にしちゃいそうだけどね。

・・・自分の部屋にワールドマップ欲しい(笑)

さてさて、今日は3歳から中学2年生までにレッスンを教えました。
でもこの教室には中学生が結構多くて、更に2年生がいるなんて凄い!

中学2年生って受験勉強で忙しくなったり、部活の基盤になる学年。
だから最も忙しくて続けていくには相当頑張りが必要だと思う。

それに少し考えてしまうのは、この教室に通っている年数。
私の会社は基本的に2歳半から通うことが可能。
もし子供も先生も辞めずに同じ教室に通い続けたら・・・
中学生だと10年以上の付き合いになる。

そんな確率はほぼ無いんだけど、もしそんな状況になったら
第2の親に値するほどの関係になるんじゃないかなぁ。

私はまだ約1年3ヵ月しか働いてないけど、
それでも子供たちに対する愛着はイッパイある。
もし10年以上の付き合いなんて出来たらどうなるんだろう。
c0145750_2214147.jpg
さてさて、レッスンを終えて帰宅してみれば既に0時過ぎ。

そんな中、駅のホームで発見してしまったのが新聞の自動販売機!
今は色々な物が自動販売機でも売られている時代だけど
新聞までもが買えちゃうなんてビックリ!

私の家は新聞を取ってないから、世の中の出来事はネット検索。
もしくは気まぐれでTVか電車の中づり広告。
でもたまにはちゃんと新聞を読まなきゃだよね。
[PR]
by senn0haru | 2009-03-13 20:53 | English