センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ペルヴィスレッスン

今日は仕事後に骨盤の歪みを矯正する体験レッスンを受けてきました。

最近、肩が凝るとか、怠いとか、冬は筋肉が硬くなるとか、
そういった悩みを解消できて、何だか爽快でした。

このレッスン、実は友達の結婚式の際に貰ったカタログから選んだんだけど、
ティラピスを申し込むつもりが番号を間違って書いてしまったもの(笑)

でも家でもできるし、毎日習慣づければ冷え性や便秘も解消できるとのこと。
無理のない範囲で実践していこうかな~。
c0145750_9421260.jpg
今回の内容とは関係ないけど、昨夜見つけた巨大雪だるま。
聞いたらこの家の娘さんが作ったんだとか。

東京であの雪の量で自転車より大きな雪だるまを作るなんて素晴らしい。
他にもつい立ち止まって写真を撮る人がいました。
c0145750_9422628.jpg
今日の夕食は旦那の自信ナンバー1料理、豚汁。

嵐の某番組で玉ねぎを入れることを覚えてから、
そして私が「美味しい」発言をしてから、
作る頻度が本当に増えました。

冬は寒いから温まるものが嬉しいし、具沢山でボリューム満点。
どうも有難う。 ご馳走様でした。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-25 23:33 | Diary

アフリカチーム結成

仕事後に新宿でお菓子を持ち寄り年明け初ミーティング。

12月に某団体を通じて行ったボツワナボランティア。
帰国後に早速、今後に繋げるための活動のお誘いが来ました。
c0145750_9495363.jpg
普通にボランティアを体験して終了よりも、
自分の体験談を多くの人に発信していきたいもんね。

仕事をしつつ、無理のない範囲でアフリカチームの年間スケジュールを立て、
月1くらいで集まってお仕事をしていく予定です。

2012年は昨年より更に発信型な私になれるよう頑張ります。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-24 23:48 | Volunteer Works

ロボジー

最近、旦那と映画を観に行く頻度が増えました。
そんなわけで観るものも決めずに軽いノリで近くの映画館へ。
c0145750_9565533.jpg
その結果、レビューで割と好評だった『ロボジー』に決定。

バカバカしくて展開が読めるんだけど、
分かりやすくて、時々ほのぼのできる場面があり面白い映画でした。
c0145750_958563.jpg
因みに私たちが最近、映画を観る時、
まず映画館に行って観たい回を決めてチケット購入。
余った時間でご飯を食べて残り時間をブラブラするパターンが多いです。

実は今回、映画が目的なのではなく、旦那の一言から映画館へ行くことに。

「大きなオムライスが食べたい」

そんなわけで、チケットを購入した後に念願のオムライス屋さんへ。
分かりにくいけど、このオムライス超特大。
確か600gあった気がします。

なので何だかんだ1品頼んで旦那と2人で食べれば十分。
そして完食して満足した旦那は・・・夜にお腹を痛めてました(笑)
[PR]
by senn0haru | 2012-01-22 23:55 | Diary

林明日香

今日、本当に久しぶりにカラオケに行きました。

そして毎度のように洋楽を歌い、新しい歌が歌えず古い曲を熱唱。
そんな中でこの歌姫のこの曲だけは必ず歌おうと思っていた曲を選択。
c0145750_10125262.jpg
林明日香の『ake-kaze』

もう日本では少しのことで“歌姫”と呼ばれる時代で、
本当の歌姫は一握りも存在しないんじゃないかと思っています。

でも彼女に関しては言葉を失うくらい素晴らしいです。

なんでもっと評価されるべき実力を持った逸材が眠ったままなんだろう。

私が彼女の存在を知ったのは確か1年位前。
でももっともっと前から知りたかったし、いつか生の歌声を聴いてみたいです。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-20 23:10 | Diary

報告会

今日は大学時代の仲良し友達の家へ。
何だか今週は息抜き&色々な人に会う週になってます。
c0145750_23315459.jpg
途中立ち寄った『チョコホリック』でお土産を購入。

元々、雑貨屋さんなんだけどスイーツが売られている店舗もあります。
どのスイーツも可愛らしくて乙女度120%なため、私でさえキュンキュン(笑)
c0145750_23384187.jpg
ランチは生パスタレストランでのAセット。

調べてみるとこの生パスタはコストコにも売っていて評価も高いもの。
でもレストランは1店舗みたいだからもっと増えないかなぁ。
c0145750_23385567.jpg
有難いことに個室もあって、小さい子供と一緒に来てもOKだし、
リーズナブルなのに前菜やパンも美味しく堪能しました。
c0145750_2339586.jpg
ランチ後は友達の家で報告会。

大学時代の友達に関する話題や、昨年の振り返り、
今年の抱負やブログでは言えない内容(笑)もテンコ盛りでした。

当時からマシンガントークになってしまう私たちだけど、
やっぱり今回も期待を裏切らなかったみたい。
帰る頃にはいつの間にか真っ暗。

今年は大学の仲良しメンバーと集まって語ったりもしたいね。
それまでに誰か恋愛面で進展しないかな??

今日は時間を空けてくれて有難う。
次回は桜の時期に愛娘ちゃんと遊びに来て下さいな。

P.S.
次回会う時のお土産はシーチキンの缶詰2個にするね~(笑)
[PR]
by senn0haru | 2012-01-18 21:30 | Diary

大先輩

今日は添乗でご一緒したお客様とお食事。
テーマはボツワナのボランティアや昨年のツアー報告会。
c0145750_2341923.jpg
今回のランチは『つきじ 宮川本廛』でのひつまぶし。

ひつまぶしは名古屋の名物料理。
食べ方はそのまま、薬味、お茶漬けの3通りだけど、
私はお茶漬け(今回はだし汁)スタイルがあっさりしてて最も好きです。
c0145750_2342812.jpg
ランチの後は2度目の『ロイヤルコペンハーゲン』へ。
ここではスイーツを楽しみながら報告会に花を咲かせました。

このお客様は去年のご旅行のうち、
私の添乗したノルウェークルーズとフランスのツアーがお気に入りだとのこと。

その話は前々から聞いていたけど、
なんとフランスツアーの際の添乗員さんが私の大先輩にあたる方でした。

彼は1年以上前に辞職し、現在は他社の添乗員として働いているため
日本で会う機会は全くないけれど、頼もしくて親切な人。

昨年は偶然、春頃のスイス添乗で再会したくらい。
添乗員同士って日本より海外で再会する率の方が高いのかも??(笑)
c0145750_2343840.jpg
そして最後に『ピエール・エルメ』のマカロンをお土産に頂きました。

これも大先輩の彼がお勧めのマカロン。
食べ物にとても詳しく、美味しいお店は彼に聞くと何でも答えるとのこと。
外見は結構いかついのに、スイーツ好きなんて知りませんでした(笑)

もし彼に会う機会があったら、また色々お話ししたいなぁ。

そして・・・
今日は本当にご馳走様でした。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-17 22:59 | Diary

夏目友人帳

前々から友達に勧められていた深夜アニメ。

2008年7月から始まった第1期が2期、3期と続き、
今月2日から第4期が始まりました。
c0145750_2515573.jpg
幼い頃から妖怪が見える主人公・夏目貴志と
彼の祖母であり同じく妖怪が見えた夏目レイコの残した“友人帳”という冊子。

その友人帳がきっかけで繰り広げられている話です。

分かりやすい内容で1話完結の話も多いから、
次々と見れてしまいます。

そしてこのアニメの中で私のお気に入りは、主人公の貴志が寄りかかる白い妖怪。
妖怪たちは“斑(まだら)”と呼んでいますが・・・
c0145750_259418.jpg
普段はこんな可愛らしい姿をしていて
貴志からは“ニャンコ先生”と呼ばれています。

他の人たちからは“ニャンキチ”とか“ニャンゴロウ”とか
“ニャンニャン先生”とか“ブタ猫”とか、呼ばれ放題な感じです(笑)

興味のある方は是非。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-16 23:48 | Diary

多古久

今日は友達と待ちに待った『多古久』へ。
c0145750_2201067.jpg
『多古久』とは湯島に移転開業してから70年経つおでん屋さん。

3代目であり御年90歳の看板娘“お母さん”
そして彼女の娘さんと旦那さんが切り盛りしています。
c0145750_2284838.jpg
友達が予約をしてくれたので、おでん鍋の前と言う特等席。
一応メニューはあるけれど、ここに座ったからには目で見て注文です。

関東風のおでんで、見た目は濃いけれど、
シッカリ味がしみ込んでいて、どれも美味しそう。
c0145750_234133.jpg
最初は飲み物を注文するのがルール。

ビール、日本酒、焼酎、ソフトドリンクと飲み物の種類は少な目。
でも頼めば梅干しサワーも作ってくれます。
c0145750_2363320.jpg
今回、私が頼んだのは・・・大根、餅巾着(きぬさや&椎茸入り)、ちくわぶ、玉子、
c0145750_236466.jpg
はんぺん、ねぎま(大トロ&ネギ)、焼豆腐、
c0145750_23709.jpg
そしてラストが鶏がんも、こんにゃく、イイダコでした。

でもこのお店はメニューに一切金額が載っていないため、
最後の最後には覚悟しなくてはいけません。

友達も同じようなものを頼んで、気になる2人のお会計は・・・



ジャカジャカジャカジャカ・・・


じゃんっっ!




はっせんななひゃくえーーーん!







8・7・0・0!!




・・・・・・。



大学生活での居酒屋バイト時代、仕事後に飲んでハシゴして、締めにカラオケ。

一晩で1万が飛んでいく日々を繰り返しても気にしなかったけれど、
主婦になった今、4千円越えするだけで高く感じます(笑)

寒くなってから、たまにコンビニで買うようになったおでんは基本1コイン。

中尾彰等の有名人が来るお店で、
今回は私たちが出ていく少し前に伊集院静がご来店。

さすがに常連にはなれないけれど、
私たちはまだまだヒヨッコの若造だけど、
またいつか看板娘さんとお話し、出世したら一品料理にも挑戦したいです。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-15 23:18 | Diary

ベストショット

今日は旦那と共に自転車で祖父母宅へ。

私たちの自宅から祖父母宅までは片道6.6kmとのこと。
徒歩だと1時間半近くかかる道が、自転車だと40分ほどで到着。

夕方頃、祖父母宅を出て帰る途中、ベストショットを発見。
c0145750_210130.jpg
思わず写真を撮ってしまいました。

この写真からだと分かりにくい“ベスト”だけど、
拡大してみると・・・
c0145750_2112427.jpg
なんとスカイツリーと共に東京タワーも映ってるんです。

夕方から夜に移り変わるグラデーションも好きだけど、
遠くで暖かく光る東京タワーも中々素敵だとは思いませんか?

きっと夏はこの橋から見る花火も素晴らしいんだろうなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-14 23:06 | Diary

ユーロと建築様式

今日は会社での勉強会。

大航海時代や建築様式について学んだり、
バス等の長距離移動での話し方について発表したり。
c0145750_9493533.jpg
こんな分かりやすい資料も用意してくれたので大助かり。
これはお客様に配る資料に使わせてもらいます。
c0145750_9494285.jpg
宗教や教会等の建築様式は添乗員として欠かせない知識。

ヨーロッパであればキリスト教はマストだし、
クリスチャンじゃなくてもイエスの生涯は頭に叩き込んであります。

また、建築様式もお客様に分かりやすく説明できるよう、
おのおのの特徴や有名な建物を挙げたりします。
c0145750_949539.jpg
でも最近まで知らなかった点が、『ユーロと建築様式の関係性』です。

海外でお札を手に取ると、著名人を描いているものが一般的。
日本でも夏目漱石、樋口一葉、福沢諭吉。
過去にさかのぼると聖徳太子も描かれていました。

それなのになぜ疑問にも思わなかったのか不思議なくらい。
ユーロのお札は5、10、20、50、100、200、500と値段が上がるごとに
進化した建築様式が描かれていたんです。
c0145750_102434.jpg
これは目からウロコの新発見。

この先の添乗でユーロを使う国に行った際、
建築様式と絡めながらお札を出して話そうと思います。
[PR]
by senn0haru | 2012-01-13 23:43 | Tour Leader