センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

That Championship Season

今回のニューヨーク添乗。
最もテンションが上がったのはこの時。
c0145750_12592986.jpg
夕食後、数人で飲みに行こうとブラついてると何やら出待ちが・・・。
人ごみの中の1人に誰を待ってるか聞いたら“ポスターの奴ら”とのこと。

えぇ~~~!!!
c0145750_1335892.jpg
そして扉が開くと同時に写真とサイン、握手の嵐。

ファンとの距離が本当に近いし、常に笑顔で対応しているし、
アメリカの芸能人ってファンサービスが素晴らしい。
c0145750_131717.jpg
左側は『スピード2』でアレックス役を務めたジェイソン・パトリック。

右側の人は『セックス・アンド・ザ・シティー』で主人公キャリーと結婚した
“ミスター・ビッグ(ジョン)”ことクリス・ノースです。
c0145750_13205450.jpg
そして左側は・・・ポスターと実物がちょっと違いますが、ジム・ガフィガンという人。
チョイ役だけど『セックス・アンド・ザ・シティー』にも出演しているとか。

右側は『X-MEN2』や『トロイ』、『ザ・リング』に登場したブライアン・コックス。

でも・・・私を含め、出待ちのファンが最も興奮するのは
最後に扉から出てきた人物。

その人物とは・・・

c0145750_1445760.jpg
『TWENTY FOUR』で主人公のジャック・バウアー役を務め、
同作でプロデューサーも兼務したキーファー・サザーランドです!

ファンとも普通に写真撮って、次々にサインを書いて。
短時間だったけど本当に多くのファンに快く対応していました。

キーファーだけはファン全員から、「もう一周してくれ」との要望入ったなぁ。
そして彼だけ建物の中に戻る際、お礼を言って帰ってきました。

ほんの数十分の出来事は、1972年に舞台化された作品
『That Championship Season』のリバイバル公演だったそうです。

そんなこと全く知らずに偶然通りかかっただけだったから、
本当にラッキーなひと時でした。
[PR]
by senn0haru | 2011-02-23 23:55 | Tour Leader

ニューヨーク③

今日がニューヨーク観光最終日。
c0145750_14374894.jpg
長蛇の列を並び、セキュリティーチェックを終えてクルーズ船へ。
c0145750_14384161.jpg
バッテリーパークから自由の女神があるリバティー島に行ってきまーす。
c0145750_14394559.jpg
クルーズ船からの自由の女神。
お台場の自由の女神とは大分スケールが違います(笑)

自由の女神はアメリカ合衆国の独立100周年を記念してフランス国民から寄贈された
『自由と民主主義の象徴』で、1984年に世界文化遺産に登録。

設計はバルトルディ、建築にはエッフェル塔建築者として有名なエッフェルらが担当。

バルトルディは自分の母親をモデルとしていたが、母親がモデルを拒否すると、
街中で見つけた母親に似ている女性を女神像のモデルとして制作。
後に彼はその女性と結婚したんだとか。
c0145750_1455868.jpg
そんな自由の女神、右手にはトーチ、
左手には『1776年7月4日』と刻印された独立記念書を持ち、
足元に注目すると、引きちぎられた鎖と足かせを女神が踏みつけています。

まさに自由の1歩を踏み出したことを象徴しているみたい。

ちなみに王冠の7つの突起は「7大陸と7つの海に自由が広がる」という意味があるそう。
2001年9.11のテロ以降、王冠部分の展望台には登れなくなっていたけれど、
2009年7月4日の独立記念日に合わせて8年ぶりに展望台が再開。

“自由の女神”は女性だけど、近くから見るとカナリ体つきがシッカリしていて、
“女性”というより“母親”という印象を持ちました。
c0145750_1583853.jpg
続いて向かったのは9.11で犠牲になった現場・グランドゼロ。

テロ以前はツインタワーが印象的なワールドトレードセンターだったけど、
約1年間は手つかずの残骸が残り、祈りの場となっていたけれど、
2002年5月からは少しずつ『新ワールドトレードセンター』の再建が進んでいます。
c0145750_15201796.jpg
さて、ここからはフリータイム。

お客様全員、お買い物に必死ですが・・・
全くお買い物に興味のない私は、映画撮影に使われたスポットへGo!

まずはセントラル・パーク。
『ホーム・アローン2』の舞台になった公園です。
c0145750_1523593.jpg
そしてこちらが『ホーム・アローン2』でケビンが泊まったホテル。
残念ながらホテル内は改装されてしまってました。

当時、マコーレー・カルキン大好きだったけど、彼ももう今年で30歳。
今でも子役のイメージしかないけれど、私よりも年上だったんだね。
c0145750_15433491.jpg
こちらはセント・パトリック教会。
『セックス・アンド・ザ・シティー』や『スパイダーマン』で使用。

マンハッタン内は結構、工事現場っぽくなっている場所が多いので、
当時のロケ地っぽく見えないのが少し残念。
c0145750_1531271.jpg
続いて訪れたのは『マグノリア・ベーカリー』
『セックス・アンド・ザ・シティー』で登場した有名なカップケーキ専門店。
c0145750_1547359.jpg
小さくて可愛いらしいカップケーキが沢山。
でもここはシンプルな方かなぁ。
c0145750_15495213.jpg
個人的にはトートバッグが有名なディーン&デルーカのカップケーキの方が好き。
ただ・・・どちらも食べてないんだけどね。
c0145750_1552146.jpg
そして夕食前、マンハッタンを2時間近く歩いて最後に訪れたのが市立図書館。

これも『セックス・アンド・ザ・シティー』に使われたロケ地。
キャリーとビッグが結婚式を挙げるはずだった場所。

今回、カナリ『セックス・アンド・ザ・シティー』のロケ地を中心に訪れたけど、
マンハッタンでは『SATCツアー』も結構あるみたいで、
きっとプライベートでニューヨークに来たら参加してるはず。

でもその時は参加者がキャリーみたいな格好してるそうで・・・
なりきれるような服装を揃えてからにしないとかな(笑)

でも個人的にはシャーロット&サマンサが大好きです。
[PR]
by senn0haru | 2011-02-23 22:36 | Tour Leader

カンボジア

本当に時間がないため更新できません。

今回のカンボジアは少し特殊なツアーだったので、
私自身が最も勉強になったかもしれないです。

殿下、大使、大臣etcにお会いすることが出来たり、
カンボジアで活躍する日本人企業者に会ったり・・・。

普通の観光以外の添乗につかせて頂けることって素晴らしい経験だよね。
お客様にも上司にも旅行会社にもちゃんとお礼言わなきゃ。
c0145750_1685934.jpg
さてさてシェムリアップのアンコール遺跡群は前回行っているので、
今回はプノンペンのみアップ。

王宮やシルバー・パゴダ。
c0145750_1692571.jpg
2010年11月22日の水祭りの事故現場。
ダイアモンドアイランドの橋の前にて献花。
c0145750_1695360.jpg
ポル・ポト時代に多くの人が収容されたトゥール・スレーン刑務所博物館。
c0145750_16224992.jpg
観光を終えて・・・なんと空港のVIPルームで飛行機が来るまで待機。

チェックインは通常通りだけど、出国税払って
その他のスタンプ、セキュリティーチェックは全てVIPルームで行います。

ゲートからは専用のバスが来て、ビジネスのお客様より先に飛行機までご案内。
ある意味、海外を何ヶ国も行くより稀な体験をしました。
c0145750_1633950.jpg
次はニューヨーク。

18日帰国で20日前泊、21日出発にも拘わらず、
今回は意外と料理作れて嬉しいなぁ。

やっぱ主婦だから出来るだけ両立させたいもんね。

ではでは、行ってきまーす!
[PR]
by senn0haru | 2011-02-19 23:02 | Tour Leader

アイスランド

2月1日から・・・少しバタバタして8日までアイスランドに行ってました。

今回、はっきりしたオーロラは見えなかったけど、
ちゃんと写真に収めてきたよ。
c0145750_0455040.jpg
多忙すぎて中々更新できませんが、アイスランド楽しかったです。
私たちがアイスランドに到着した同日から雪。

毎日、雪が降って観光は雪景色でとても綺麗な世界。

天気の移り変わりが早くて、夜も吹雪いて止んで・・・の繰り返し。
お客様と毎晩、空に向かって睨めっこ状態だったけど、
そのおかげで2日間、ぼんやりしたオーロラが見れました!

今度はまだ緑が残るであろう10月頃に行ってみたいなぁ。
そして・・・カーテンオーロラを見に、今度はイエローナイフかな。
c0145750_0523098.jpg
今日は久々に料理しました。

最近、忙しい私のために旦那が作ってくれて大分助かってるからね。
何故か冷蔵庫にキムチチャーハンの材料だけあったし(笑)

これで冷蔵庫はほぼ空っぽ状態だけど、
私の添乗中、外食ばかりじゃなくちゃんと自炊もしてね。

それでは・・・明日(12日)からカンボジア行ってきま~す!
[PR]
by senn0haru | 2011-02-11 23:43 | Tour Leader

主夫

最近、料理を旦那に任せっぱなしにしてます。
今日は・・・
c0145750_0565765.jpg
旦那の得意料理のひとつ、カレー。
頑張ってお味噌汁も作ってくれました。

2月いっぱいは旦那に甘えて・・・
ほんの少し余裕のできる3月は・・・料理も頑張ろう。

有難うね。 ご馳走様でした。
[PR]
by senn0haru | 2011-02-09 23:55 | Diary