センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

イベント最終日

笑っても泣いても今日で最後。
5日間のイベントは本当にあっという間だったなぁ。
c0145750_9261529.jpg
親子参加のクラスでは私はタクシードライバーに変身。

実は私が作ったタクシーの中にいるドライバーも私を意識しながら作成。
だからレッスンの最後に写真を撮るとき、ドライバーズハットをかぶった瞬間、

「あ~! このタクシーに乗ってる運転手さんも先生だー!」

ちゃんと気づいてくれたみたいで良かった。
5日間で初参加だったお母さんたちとも大分仲良くなれたかなぁ。
c0145750_9271137.jpg
準備が大変だったアニマルマスクのパーツ作成。

でもこのおかげでクラフト作りはかなり短縮できたし、
子供たちのマスクは福笑状態で面白い表情の動物たちが作れました。
c0145750_926569.jpg
そしてお母さんも一緒になって頑張ったゲーム。

1~5日目の中ではやっぱり5日目が最も面白かったかなぁ。
お母さんたちは恥ずかしそうだったけど、子供たちは嬉しそうだったね。
c0145750_9255859.jpg
子供たちだけで参加する小学生コースの時はスパイに変身。

初日の写真は撮り忘れちゃったけど、結構子供たちは笑ってくれて好感触。
4日目の私の格好(左側)、何だかマトリックスモードです(笑)
c0145750_9272547.jpg
最後には子供たち1人1人にスパイネームをあげたんだけど、
どの子供たちも恥ずかしさあり嬉しさありって表情だったけど気に入ったみたい。

でも自分でもこれは完全にオリジナルストーリーだったから、
手の込んだ仕掛けが予想以上に大成功して良かったぁ。

ちなみに私のスパイネームはジェニー、NTのスパイネームはソーダ。
ヒドイ冗談だけど彼本人の希望だから使っちゃいました(笑)
c0145750_9253621.jpg
達成感に浸りたいところだけど、今日はこれからもうひと頑張り。
明日からイベントが始まる教室のデコレーションと手伝い。

自分の助けられる先生がいるって素晴らしいことだと思う。
少し甘やかし過ぎな気もするけど、その先生のことは大切にしたいんだよね。

イベント中のNTも一緒だし、その先生が入って来てからずっと仲良くしてるし、
本人はとても不安そうだけど、確実に成長していく先生だから、
私が出来ることは最後までしてあげたいって思います。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-31 23:24 | English
1日目はバタバタ幕開け、2日目は初対面NTに皆ぎくしゃく。

でも3日目でレッスンにもNTにも慣れてくれたみたい。
レッスンの流れは1日目に確実に頭に入ったし、
2日目でNTのサブに入ったから、彼のジェスチャーやダンスの仕方も大丈夫。
c0145750_2321326.jpg
こちらは親子参加コースのシート。

初日(左側)と4日目(右側)では建物が随分増えてます。
最初から豪華に飾るのも良いけど、日を追うごとに飾る方が楽しみはあるかな。
c0145750_2335073.jpg
今日はお買い物の際に使う言葉を練習。

ショッピングゲームは子供たちが大好きだから盛り上がって良かったぁ。
長い文章も意味が同じなら短く省略して練習。

こればっかりはNTが教えるよりも日本人講師が教える方が良いのかもね。
だってNTはどんなに長くても難しくても全文教えようとしてたもん。
でも子供のレベルが分かれば、少しずつチャレンジングにできるんじゃないかなぁ。
c0145750_22595256.jpg
こちらは小学生コースのシート。

少しずつ自分たちがクリアしたシートを貼っていってます。
このシートが最終日に子供たちを驚かせることになるから楽しみ。
c0145750_23442100.jpg
今回、あまりラミネートが無かったから
テープやタフロープを代用しながらデコレーションしてたけど、
これだけはラミネートを惜しまずに使ったマテリアル。

実は親子コースの初日にも使ったものだったんだけど、
カードを変えて小学生コースのゲームにも取り入れることにしました。

中にカードを入れられるようにしたから、これを教室中に貼っておけば準備完了。
シンプルなのに想像以上に盛り上がってくれたから満足。

鬼ごっこっぽいゲームだったんだけど、どのチームも鬼役がやりたかったみたい(笑)
カナリ反応良かったから通常レッスンでも使っていこっかなぁ。
c0145750_22591096.jpg
そして更に楽チンだった準備がこちら。

ホワイトボードにテープでグループ分けをしただけ。
英語のスペルを書くゲームだったから高学年向けだったけど、
1、2年生も頑張ってゲームに参加してくれました。

でも私の教室って“英会話”であって“英語塾”じゃないから、
やっぱり書くのが苦手な子供って多いなぁ。
ライティングも強化したいという欲と葛藤する今日この頃。

でも何はともあれ“One more day”なので、最後まで楽しみます。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-30 22:58 | English

指輪巡り

女性であるにもかかわらずアクセサリーをほぼ付けない私。
更に今の仕事は子供を怪我させる原因になるから全くつける機会なし。

そんな私が結婚式で最も頭を悩ませるのが指輪。
でも今日はジュエリーショップで働く友達という頼もしい味方を連れて銀座へ。
c0145750_21575650.jpg
ランチは銀座4丁目にある『数寄屋バーグ
ハンバーグのサイズとトッピング、ソース、付属のセットが選べます。

この友達は幼馴染だし好きな物が結構被るから、
彼女がお気に入りのお店はほぼ期待して入れるし、出ていく時は満足。

ランチをしながら今日の指輪巡りコースを話し合い。
彼女も同業者のショップを見学できるから、私よりもやる気満々(笑)
c0145750_21581655.jpg
1件目は私、彼、そして彼女の第1候補である『俄(ニワカ)

ここは他のどのショップとも異なる個性的な指輪が勢ぞろい。
80種類以上ある指輪の名前には一つ一つ意味があり、全てデザインが異なります。

指輪の知識ほぼゼロの私はスタッフ&友達を講師と思いながらお勉強会。
当たり前なのに今まで全く気付かなかったこと。
私は左利きだから婚約&結婚指輪は右に付けるかもしれないということ。

指輪をはめている頻度にもよるけど、邪魔にならないのは断然右。
なので“左手の薬指”という言葉が私の中でガラガラ崩れていきました(笑)
c0145750_21583224.jpg
2件目は友達の勤めているショップへ。

俄で私の指に合う指輪のデザインが何となく固まったから、
2件目からはスタッフに勧められても自分の好みと合わない指輪は即除外。

それでも憧れるセットリングだけは、ほぼ全て試しました。
婚約指輪は付ける機会ほぼ無いけど、やっぱり結婚指輪とセットでしたいなぁ。

3件目に行ったショップは残念ながら期待外れ。
もう二度と訪れないけど、こういうのも勉強なんだと思うことにします。
c0145750_21585022.jpg
歩き回って頭を使った私たちが向かった先は『NOA CAFE

最初はタルトで人気の『キルフェボン』に訪れるも、行列が出来ていて断念。
でも『NOA CAFE』のワッフルもボリュームがあってとても美味しかったからいっか。

この後、友達と別れて今度は明日からまたレッスンが始まる教室へ。
今週は教室に行かない日は一度も無いんだろうなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-29 21:57 | Wedding

現役

昨日イベントがスタートして今日は2日目。
NT担当の日だったけど、私も生徒も初対面だから不安すぎて教室へ。

私の教室を最初に担当したNTはカナダ人男性で身長2m前後。
でも今回のNTはもっと大きい男性と聞いていたから心配していたけれど・・・

「何だか大きなテディーベアみた~い!」

そう言っていたスタッフの意味が分かりました(笑)
c0145750_23265864.jpg
でもやっぱり初対面だから子供との距離はまだ相当あるかなぁ。
そんな不安を残しつつ、別の用事があったので教室を後に。

向かった先は上野にある『美山橙

高校時代に仲良くしていたクラスの友達と久々の再会。
卒業してからもこの2人、もしくはどちらかとは1年に数回会ってるかな。

でも3人で予約したのに6人席が確保されていて、
しかも1人遅れてくるから・・・・・・まるでお見合い状態(笑)

値段は高めだけど、だし巻き玉子以外は満足な味。
c0145750_23262737.jpg
3人でプリクラを撮るのは本当に久々。
高校時代を思い出しながら・・・足を上げてしまいました(笑)

きっとまだまだ現役に戻れます。
野球応援も覚えてるし、トウタッチは厳しいけど、足上げなら負けません(笑)
柔軟は・・・だんだん一般人レベルになってきたけど、1ヵ月あれば軟体になります。

来月は同クラ同窓会もあるみたいだから、
仕事あるしレア人間と化しているけど参加してみよっかなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-28 23:25 | Diary

式場案内

今日は私と彼、そして私の両親を連れて式場見学。

基本的には先週の模擬挙式・デザートビュッフェ・相談会と変わらないけど、
先週とは違う点も沢山見れたからとても参考になったかなぁ。

それにしても今までで3回、この式場に来ているから、
スタッフがいなくてもほぼ式場の説明が出来てしまう私。

式場から出る時には「あなたの行動力は凄いわね~!」と感嘆。
・・・一応、母親から貰った血がそうさせているんだと思うんだけどね(笑)
c0145750_2171686.jpg
先週の模擬挙式は左側、今週が右側。

新郎新婦の格好は先週の方が好き。
でも彼は黒いタキシードの方がスッキリしていて好きみたい。
うーん、グレーのタキシードの方が黒より合うと思うんだけどね。
c0145750_2173579.jpg
披露宴会場のコーディネートも少し変わっていて、私は特に花に注目。

私たちが結婚式を挙げるのはクリスマスシーズンだから、
やっぱりそれに合わせるとなると赤&緑の組み合わせがしっくりするのかなぁ。
でも花だけじゃなくて違うものも飾ろうと検討中。
c0145750_2233218.jpg
少しショックな事実を知ったイミテーションケーキ。

これを見ちゃうと値段は高くても生ケーキで入刀したくなるかも。
希望としてはベリー系がタクサンのっているケーキが可愛くて好き。
・・・と言いつつ、当日食べられるか分からないけど(笑)
c0145750_2271055.jpg
意外と気になるのがラウンドテーブル。

最大で7名なんだけど、メインテーブルに背を向けてしまう招待客は大変。
色々な椅子から座ってメインテーブルを眺めたけど、最大で5名がベストかな。
何度も振り向きながらだと楽しく食事もできないしね。

でも披露宴会場的にテーブル配置は前から3・3・2だから、
誰がどこの席に座るかで相当悩みそう・・・。
c0145750_2313563.jpg
ちゃっかりケーキビュッフェにも参加して、前回食べなかったケーキをペロリ。

左が私、右が彼のお皿。
多分、私のお皿のショートケーキがメインケーキ用だよね。

その後は具体的な見積書を出してもらって、招待客のリストアップや招待状選び。
両親がいるとやっぱり色々な意見が出て、参考になる部分なるなぁ。
二次会用ドレスが決まっていないことを言うと、母親は即答。

「今の時期しか着れないんだから、可愛い系にした方がいいわよ!」

・・・ということで、二次会招待メンバーの期待を裏切って、可愛い系を探そうかな(笑)
二次会の場所が確定したら、改めて報告しなくちゃ。
c0145750_2401174.jpg
式場見学が終わり、私の親と別れた後は、教室へ直行。

明日から大イベントが始まるから、終電コースで頑張りました。
当初、この日は“お泊まりコース”だと決めていたから、帰れるだけでも有難い。

マニュアルには無い、オリジナルゲームが天の啓示のように舞い降りてきました。
アイディアが浮かぶ瞬間って何とも言えないくらい嬉しいから、
明日、子供たちがこのゲームで盛り上がってくれれば上出来だなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-26 22:14 | Wedding

エクストラワーク

明後日からのイベント準備が終わらなくて休日に教室引きこもり。
マニュアルは入っているんだけど、マテリアルが出来てなくて大変。

この時期は先生の大半が同じような状況になっているんだろうなぁ。
c0145750_9223089.jpg
まずは研修ビデオを見ながらバルーン作成。

会社で貰った賞品だから、今回のイベントで使わなきゃね。
でも私、あまり肺活量が無いみたいで全て膨らまし終わる頃には眩暈が(笑)
c0145750_9253392.jpg
これは小学生コース用のマテリアル。
100均でスタンプ台とアルファベットスタンプを購入。

この仕事をする上で100均はとても強いサポーター。
今の100均は本当に侮れません。
c0145750_928246.jpg
会議後に作業分担しながら他の先生が描いてくれたタクシー。

手を加えてこんな感じにしました。
運転手の帽子クラフトも作る予定だから、私を意識して描いた女の子。
子供たちや保護者たちは気づいてくれるかな?
c0145750_93030100.jpg
時間が無いのにこんなものも作ってみました。

イベント1日目によく登場する“Swimming pool”です。
裏はテープでくっつけてるだけだから、取り外してゲームでも使用。
c0145750_932855.jpg
こっちは2日目用の“Hospital”です。

エントランスのドアを開けると・・・そこには文字が。
本当はドクターを作ろうかと思ったんだけど、1日目も文字入りだから
2~5日目も文字入りで合わせます。
c0145750_9345632.jpg
最も時間がかかった外国人先生のためのマテリアル準備。
新人の先生だから出来るだけマニュアルに集中すればいいようにしなきゃね。

当日、参加者が使うクラフトには全て両面テープを貼って、
必要な紙皿、輪ゴム、ネームタグなども人数分用意。

5日間でピクチャーカードも相当使うから、予備分も含めて探すのが大変。
c0145750_9451727.jpg
そして2つのコースで使うブルーシートはこんな感じになりました。

まだ途中経過なんだけど、キーセンテンスシートetcを貼ると意外と埋まる。
あとは1日が終わるごとに使ったマテリアルを貼っていけば、
5日目の時点ではカナリ豪華なデコレーションになっているはず。

でもこういうマテリアル作成って全てエクストラワークだから、
無給&多忙の中で先生達がどれだけ時間を割けるかに懸かってくる。

使い回しをするわけじゃないから1日のためだけに作るマテリアル。
でもそれだけじゃ勿体ないから折角作ったものはもっと使用したいなぁ。

イベントが始まるのは教室によって少しずれているから、
私の教室でイベントが終わったら、他の教室にマテリアル提供しよーっと。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-25 23:20 | English

電話とお友達

高校時代は3年の最後の方まで携帯電話が無かったので固定電話派。
大学時代は長文メールも飽きずに打つくらいメール派。

でも海外に行った時は携帯でメールを打つ環境にいなかったせいか
帰国後はとてつもなくメールを面倒に感じる。

今はメールと電話を6対4くらいの割合で使ってるかなぁ
c0145750_23523925.jpg
でも今日ばかりは電話9のメール1くらい。
それもほぼ一方的な片思い状態(笑)

午前10時から携帯の通話ボタンを何度押したことか、
そしていくらトライしても全く繋がらなくて、何度挫けたり諦めそうになったことか。

そんな電話との格闘も11時半、ついに決着がつきました。
電話が繋がった時には本当に奇跡かと思うくらい嬉しかったです。

「16時半からのみ予約が空いてますよ~!」

これで来月、彼を連れてのドレス&タキシード試着の予約完了!
その後、HPの予約状況にも当日は“×”の印が。

ドキドキしながらライブのチケット予約をする人の気持ちが少しだけ分かりました。
c0145750_2353025.jpg
そして教室に行ってからも電話の嵐。
今日は電話の近くにいる時間がとてつもなく長く感じます。

明日からこの教室は夏休みに入るので、イベントに参加しない子供や
土曜日にレッスンがある子供なんかは確認しないと大変。
1人の家に電話をする時間は3分くらいでも、それが約50人となると相当ハード。

電話に出てくれるか、留守電が吹き込めるならいいけれど、
留守電のメッセージが『また後ほどおかけ直しください。』の時は挫折しようか葛藤。

自分の携帯電話を使うとプライベートな番号を知らせることになるから、
繋がらない場合は教室に残って時間をおいて再び電話。

帰宅すると彼が焼きそばと焼うどん、豆腐を用意して待っていてくれました。
今日は夕食後、ゆっくり頭を休めたいと思います。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-24 23:51 | Diary

主夫

今週&来週は忙しくなるため中々料理が出来ない私。

最近は帰宅時間も彼の方が遥かに早くなったため
ここ2日間は彼が主夫に挑戦してくれました。
c0145750_9583525.jpg
水曜日。
久々にお好み焼きを作ってみました。
まだキャベツが相当余っていたので大量に入れました。

夏なのであまり買い物をせず冷蔵庫と相談しながら少しだけ夕食作り。
この時、仕事後に連絡すればいいやと考えていた私。
c0145750_107844.jpg
この日のレッスンが終わったのは20時半。

「夕食少し作ったから、ご飯炊いて、何か付け合わせ作って下さーい!」

そんな連絡をしようとして携帯を開くと・・・
彼は既に帰宅していて、しかも買い物まで済ませていたみたい。

でも、冷蔵庫の中に残っている食材を貼ったレシートを見ずに買い物した彼。
買った食材が結構被ってしまう羽目に。 
c0145750_1019865.jpg
業務が終わって私が帰宅したのは22時半過ぎ。

今日の夕食は豚肉と野菜の味噌炒め、
そして彼が作った個性的な・・・・・・・・・冷やし中華??
でもこのキュウリの切り方と置き方と量って(笑)

私は買った食材を何日かに分けて使うけど、
彼は1人暮らし時代から買った食材はほぼ全てその日に使うみたい。
そして更に大量に増えてしまったキュウリを減らそうと、今回4本も投入(笑)

何種類か味を分けてお漬物にしたり、サラダに加えたり、
ちくわを買ったならサイズを合わせて中に詰めるとか出来るんだけど・・・
私と被ることはしたくなかったみたいです(笑)
c0145750_1028276.jpg
木曜日。
冷蔵庫のスペースを作る&食材を減らすために必死な私。

まず最初に取り掛かったのはリンゴジャム。
ジャムにすると結構量が減るから、そうすると食べるのも楽になるしね。
NZワーホリ時代、相当作ったけど、何度か放置しすぎてお鍋焦したっけ(笑)

ちなみに私はジャム作りの時、ほぼ砂糖を使いません。
熱を加えると果物はかなり甘くなるから、そのままの味で結構平気。
c0145750_1033010.jpg
そして彼が被って買ってしまい大量に増えたキャベツを減らすための昼食。
久々に登場したキャベツそうめん&余っていたいんげん。

全てレンチンのみで作れるからとても楽だし、洗い物もとっても少ない。
『はなまるマーケット』でキャベツ大臣の薬丸さんが紹介した料理。

それにしても・・・この2日間で尋常じゃない程、キャベツを食べてます(笑)
現代人は食物繊維が不足しているというけど、私は余裕でクリアしてそうです。
c0145750_10565787.jpg
22時半過ぎに帰宅して夕食。
今日、彼が作ったのは焼うどん。 そして昨日の残り物&豆腐。

実は昨日、私が一度も「美味しい」と言わなかったから気にしていた彼。
今日はPCの焼うどんレシピを見ながら奮闘。
頑張ってくれた甲斐あって、具沢山だし味付けも美味しく出来ました。

でも私はお弁当を考えながら料理作るから麺類は使わないんだよね。
だから冷蔵庫に余っている焼きそば・うどん・冷やし中華の麺は彼担当になりそう。
・・・冷やし中華はもう作らないみたいですが(笑)

でも今週、彼は結構頑張って料理してくれてると思う。
結婚している人の中で全く料理をしない男性陣も周りにはいるからね。
これで少しでも夕食作りの大変さが分かってもらえれば良いなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-23 23:51 | Diary

皆既日食

随分前から情報が飛び交っていた皆既日食。
日本で見られるのは1963年7月21日以来だからなんと46年ぶり。

ということは私は一度も皆既日食に出会っていないんだね。
c0145750_11395777.jpg
皆既日食時に見られるのは主に3種類。
左から順に『ベイリービーズ』、『コロナ』、『ダイヤモンドリング』

ベイリービーズは月の周囲にビーズが連なって見える現象。
コロナは月の周囲を太陽表面のコロナが囲う現象。
そして最も有名なダイヤモンドリングは月の一ヶ所だけ強く光って見える現象。

この日はインド(バラナシ)や中国(四川省)でも皆既日食が観測されたみたいで、
どちらの国も綺麗なダイヤモンドリングが見れたとのこと。

でも何故か日本ってこういう時、天候に恵まれないなぁ。
私も10時~11時の間、テレビに釘付けだったけど、中継されている場所は全て曇り。

奄美大島は見えないことはなかったけど、晴天とはいかず。
他の地域では天候が悪すぎて避難する観光客の姿も映し出されているほど。
c0145750_1291978.jpg
そんな中、硫黄島のみが晴天で皆既日食が一部始終見れたみたい。

ダイヤモンドリング現象はほんの数秒だったため
カメラワークも追いつかなかったらしく、ややピンボケ。

まぁ「日本では見れなかったんだなぁ・・・。」と諦めていたから
私としては少しでも見られる場所があったって知っただけでも嬉しいかな。

次に日本で皆既日食が見られるのは2035年。
でも月が太陽の一部分を隠す部分日食なら2011年、
ごく稀な金環日食なら2012年に広範囲で見られるみたいだから楽しみ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-22 23:22 | Diary

ドレス試着

結婚式でレンタルするドレスの相場。

ドレスは絶対にお金がかかるって聞くけど、
やっぱり現実は実際に数字を目にしないと分からない。

今のところ私が納得できるドレスのデザインを考えると
雑誌に紹介されているのもは安くても15万以上。
少し良いなぁと思うものだと20万、30万は平気で越えてしまうくらい。

ドレスに小物・ブーケ、そして着付け代も付くと40万以上。
お色直し用のカラードレスを数着なんて言ったら青ざめる程の金額に・・・。
c0145750_0591419.jpg
でも今日、行って来たブライダルプラザは0が1桁消えるくらい安くレンタル可能。

種類もサイズも豊富だし、質もカナリ良いから予約が殺到。
自分が好きなドレスが使われていたり処分されることもあるけどね。

私は昨日たまたま予約したらキャンセルが入って来ることができました。
通常は50分間で3着のドレスを着て、1着を決定するみたい。

でも平日だし朝一だったから100分間で、なんと6着も試着!
ちなみに着たのは白ドレス3着&カラードレス3着。
※3着が限度で白2着にカラー1着の試着は不可能とのこと。
c0145750_165431.jpg
試着日当日の持ち物はストッキング・髪をまとめるもの。
そして持っていればドレスインナー(無ければレンタルあり)

まずはドレスを選ぶところから始まって、3着の試着が終わったら1着を決定。
決定できなければ試着終了で、決定すれば小物選び。
小物もほぼ全て付いてきて2泊3日レンタルで、どのドレスも18,900円。
初回の試着は無料だけど、それ以降は3,150円追加で試着します。
c0145750_1163588.jpg
私はと言うと・・・驚くくらいスムーズに進み、2着とも即決!

本当は2次会パーティーにレッドのカラードレスを持って行きたかったんだけど、
挙式&披露宴がクリスマスシーズンだからお色直しで使います。

2着選んで配送料込でも費用は4万円弱。
考えてみるとドレスの持ち込み料の方が高くて笑えます(笑)

2着は早々決定したけど、2次会用のカラードレスが決まらないから再度来る予定。
やっぱりブルーも着たいけど、何だかいつも着てる色だし、
パープルやオレンジ、グリーンなんかも新鮮だなぁ。
ドレスなんか着る機会滅多にないから趣味の勢いで試着します(笑)

次にここへ来るのは約1ヵ月後。
今度は日曜日だから彼も一緒にタキシード選びます。
さすがにこの時までには2次会の場所も3着目のドレスも決定したいなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-07-21 23:53 | Wedding