センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

再会

学生時代はほぼ毎日友達と遊んでいた。

大学を卒業してから1年間は頻繁に交流があった。
でもNZのワーホリから帰国し、同棲し、どんどん交流が減った。

それが入籍報告をして以来、また多くの友達との交流が再開。
そして久々に懐かしい友達と再会することが出来たなぁ。
c0145750_9394395.jpg
朝食は昨日のお味噌汁、そして冷やし中華の残りでサラダ。
ここ最近、パンとヨーグルトだけのことが多いから、これでも立派な食事。

彼は時間が無くてパンだけのことが多いけど、
食欲旺盛な彼が果たしてお昼までお腹持ってるのかな?
c0145750_9401777.jpg
さてさて、今日は友達からの連絡が来るまで待ちぼうけ。

その間に指輪のデザインを考え中。

ジュエリー関係のサイトはいくつか見たけど何となくしっくりこない。
そしてやっぱり気に入ったデザインは値段もそれなり。

どうせ高くなるなら好きなデザインを自分たちで作りたいなぁ。
そんな中、偶然にも手作り指輪のサイトを偶然発見!
手作り好きで大幅にコスト削減出来るということで私は即一目惚れ。

ちなみに『手作り指輪.com』というサイトなので、
気になる方は是非チェックしてみて下さいな。
c0145750_9403465.jpg
そんなわけで昨夜、私と彼の間で出たアイディアを元した指輪デザイン。

どんな文字を入れようかはまだ検討中だけど、イメージが固まるだけで前進。
予約が結構埋まっているからこのアトリエに行くのは1ヵ月半後。
それまでにちゃんとデザインの詳細も固めておかなきゃね。
c0145750_9404952.jpg
お昼頃、友達からの電話で待ち合わせして訪れた先はかつき亭。
今日でこのお店は閉店してしまうから時間が合えば絶対来たかったんだよね。

久々に会った友達は仕事の途中だからスーツ姿に重そうな鞄。
私の周りでスーツ姿の人は少ないから新鮮な感じ。
大学時代の友達がこうして“社会人”になったことを改めて実感します。

場所を大学時代のセカンドホーム(笑)であるサイゼに移し、さらにトーク。
近況やテレビで話題になっていること、大学時代の話。
彼は今、保険会社に勤めているから最後はその話で締めくくり。
保険については分からないことが多いから、まるで講習会。

そんな中で友達と話していて共感したのが勉強について。
「学生時代より、社会に出てからの方が必死に勉強頑張るよね。」
学生時代にはそんなこと思っていなかったけど、まさしくその通りです。
c0145750_9411229.jpg
そして夜からは別の友達と池袋で待ち合わせ。

向かった先はなんと『アントニオ猪木酒場』です(笑)
私は全くテレビっ子じゃなくなってしまったから知らなかったけど、結構有名みたい。
コッテコテの猪木ファンが来そうな場所で、本人が来ることもあるんだって。
c0145750_9412525.jpg
店内に入ると更にコッテコテ(笑)

いらっしゃいませの声掛けがあり、案内する前にゴングをカーーーン!
初めて来たお客さんなんかはビックリするんじゃないかな(笑)
c0145750_9413777.jpg
そしてネーミングセンスまで凄いことになってます。

特にサラダを注文すると、ちょっとしたパフォーマンスが・・・。
気になる方、雰囲気を楽しみたい方は是非お試しあれ。

※でも静かに話したい人向けでは決っっっしてありませんのであしからず(笑)
c0145750_9415561.jpg
途中から友達の彼も参戦したので質問ターイム!

色々聞いたけど、“得意料理”を尋ねた時は、彼より友達が・・・
「コ、コ、コンフレーク!!」

・・・・・・その後、何故か2人で“コンフレーク”を連呼(笑)
c0145750_9423191.jpg
でも帰宅後、彼にその話をした後“私の得意料理”について尋ねたら・・・
「じゃあ、パンの焼き方」

・・・・・・私と友達は五十歩百歩みたいです(笑)

私の中では得意“料理”よりも“デザート”の方が思いつくんだけどなぁ。
そんなわけで今日は黒ゴマプリンをいただきまーす。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-30 23:35 | Diary

歩幅

私は決断したことに対して行動するのが早い方。
1人で旅行に行った時なんかはカナリ役立つ行動力。

でも誰かと一緒に何かを決める時には“歩幅”を合わせることが大切。
自分の願望やプレッシャーもあったせいもあるからか
当たり前のようで気づけていなかったのかもしれないなぁ。
c0145750_232564.jpg
昨日の夜、彼とこれからのことについて話し合い。

仕事もあり、家事もあり、その合間に結婚式についての計画。
精神的に余裕が無くなりながらも“やらなきゃ”って頑張っていたけど、
これからはやっと2人で協力していこうって思えたました。

一般的に女性の方が行動力があるから、男性に対してイライラすることあるけど、
なるべく歩幅を合わせたり、引っ張ることって大切だよね。
私の場合、引っ張っているようで自分だけ進んでしまったみたい。

だから私はもう少しスローに、彼には早足にペースを調節しなきゃね。
c0145750_2115513.jpg
・・・とは言ったものの、今日はオフの日。

午前中は結婚式までのスケジュールや常識についてたっぷりお勉強。
長時間、サイトを見ていたからネット中毒になったみたい(笑)

でも式までの常識で知らなかったことも沢山あるし、
コスト削減のための方法もカナリ発見出来たから大収穫。

このまま午後もネットを見ていたら完全に引きこもりなので気分転換。
スタバの抹茶フラペは大好きなので私の定番。
c0145750_211948.jpg
今度は仕事のイベントに使うイラスト描き。
ペン入れしていないからカナリ見難いけど、世界中の人々。

家にいると余計なものがありすぎて集中力が切れるの早いけど、
こういう場所って集中力が持続できるね。
おかげで2時間以内に15人のイラストが完成。
c0145750_2235066.jpg
帰宅して夕食作り。

今日は冷やし中華、野菜炒め、あげナスお浸し、お味噌汁。

自分の好きな具材が乗っけられるように別々のお皿に分けました。
冷やし中華の良い点って余ったらサラダに出来るところ。
暑い時期にあまり火を使わなくていいところ。
c0145750_2273450.jpg
しかもなんと!
この冷やし中華の正体は・・・・・・“こんにゃく”なんです!

だから袋を開けた時にはこんにゃくの香り(笑)
でも味を期待せずに買ったから、食べてみて意外とイケることにビックリ。
安いし、ヘルシーだし、簡単だから、今度また買ってきます。
c0145750_2312785.jpg
ちなみにお弁当は・・・こんにゃく冷やし中華ではなくご飯(笑)

夕食の量は結構あったけど、ほぼ完食。
休みの日だとやっぱり中々ストップできないから、
夏場は特に作りすぎてダメにならないように気をつけよーっと。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-29 23:59 | Arts

挽回

最近、結婚式etcの計画や話に時間を割かれて仕事はサッパリ。
だから今日はテスト監督で教室に向かうので、そのついでに挽回の日。

それにしてもリスニングはライティングの試験監督と違って良いね。
だってCDから問題が流れるから一緒に解答を考えられるし、
どの生徒がどの問題を苦手としているか表情で分かる。

でもライティングは進み具合が違うし、何処でつまずいてるか分からない。
解答を知っている先生はテストが終わるまで結構退屈。
“テスト監督”として教室にいるわけだから自分の仕事も堂々出来ないしね。

そう考えると学校の試験監督の先生ってハードだなぁ。
c0145750_1294164.jpg
さてさてテストも終わり、今度はイベントのマテリアル制作に突入。

教室にはクーピーや色鉛筆、マジックなんかもあるけど、
私はハッキリ色が出るクレヨンが好きかな。

クレヨンで枠線だけなぞってティッシュでぼかしていく方法。
確かパステルなんかもそんな感じで使うんだっけ。

ハサミで切ってしまう部分ははみ出しても全然構わないから、意外と大ざっぱ。
でも塗るスペースが大きすぎる場合は色画用紙の方がベター。
c0145750_143216.jpg
この悪人顔の2人にはあるものを持ってもらうために使います。
果たしてどんなマテリアルが完成するのかなぁ。

う~ん・・・これなら黒画用紙、もっと買い足さなければ。
c0145750_1471410.jpg
その他にも着物を羽織り、袴を着た日本人男女を描きました。

この状態だとこのイラストの大きさが全く分からないけど、
実はコレA4サイズだから塗るのは結構しんどい。

2体完成して少し達成感を味わい、ブルーシートに載せて・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・。



c0145750_1513870.jpg
ちっちゃ!(笑)

イベントでマテリアルをブルーシートに貼り付けるんだけど、
まだまだここを埋め尽くすまでには長い道のり。

“挽回の日”と決めたのに、この瞬間、打ち砕かれました。
でも・・・早めに気付いておいて良かったぁ(笑)
[PR]
by senn0haru | 2009-06-28 23:11 | English

ブロック遊び

シンプルなものほど楽しい遊びに活用できる。
そして小さい子供たちはそれを見つける天才だと思う。
c0145750_1504945.jpg
私の教室に通う幼稚園児の生徒は数字が大好き。
レッスン前に遊ぶ時間があるんだけど、よくこのブロックを使います。
1~10までの数字が並べられている簡単なブロックで何が出来るのかな?

まず定番なのは1から順に数字を並べていくこと。

「ワン、ツー、スリー、フォー・・・」

普通は“10”で終わっちゃうんだけど、1のブロックを十の位に見立てて

「イレブン、トゥエルブ・・・」

気が付けば“19”まで出来上がり。

これはよく3歳児の生徒が並べる数遊び。
c0145750_1553436.jpg
もう少し年齢が上になるとカナリ高度なことをします。

10のブロックを基準に四角の形を作っていくんだけど・・・
これってつまりどの数字同士を足すと10になるか分かってるってこと。

4歳児がよく悩みながら四角を作っているけど、
コレなら遊び感覚で分かりやすく足し算が学べます。
c0145750_21962.jpg
そしてこれはなんと3歳児~小学校6年生でさえも興味が湧く遊び。

今までどの教室でこれをやってもヒットしました。
でもきっと小学生の方がスリルを知ってる分、盛り上がるかなぁ。

遊び方は10のブロックから順にタワー型に積み上げて、
ジャンケンで負けた人が一番下にあるブロック2本を引き抜きます。
引き抜いた時に他のブロックが落ちてきてしまったら負け。

つまり簡単に言うならば“ジェンガ”みたいなバランスゲーム。
最初にゲームを見た生徒は驚くこと間違いなし!
一度やり方を教えれば生徒たちだけでブロックを組み立てて遊びます。

他にも色々な遊び方があるけど、上手く数字を活用した遊びはこんな感じ。
今度は違うマテリアルでの遊びも紹介しよっかな。
c0145750_293333.jpg
さてさて、今日は仕事後、彼のお姉ちゃん宅にお邪魔しました。

入籍の報告をちゃんとしてなかったし、2人の子供たちにも会いたかったし
ちょうどお義母さんが来てたから、これから先のことを話し合い。
お姉ちゃんが一緒にいてくれて助かりました。

夕食はお姉ちゃん、旦那さん、お義母さんが作ってくれたんだけど・・・
いつ何を食べても本当に美味しい!
お姉ちゃんと旦那さんは料理学校を卒業してるから腕前はプロ級。
いくつか料理のレパートリーを教えてほしいなぁ。
c0145750_215367.jpg
そしてお義母さんからは花束、2人の子供たちからの折り紙作品のプレゼント。

お姉ちゃん宅に来ると折り紙を折ることが多くて、
今までにバラや動く鳥、コマ、キューブetc、遊べるものを割と作っていたっけ。

そんな私も教室では生徒たちに習ったりもするから、
これからもどんどん折り紙レパートリーを増やしていきたいなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-27 22:49 | English

環境変化

携帯電話を持ち始めた頃は四六時中携帯をパカパカ。
学生時代にはしょっちゅう長いメールのやり取りをしていたっけ。

でも海外に行って帰ってくると携帯を使う環境にいなかったせいか
メールを打つことが面倒で電話の回数が増え、
大学を卒業して数年経つと、いつの間にか携帯は時計代わり程度。
c0145750_9525021.jpg
社会人になってからは友達が住む場所も仕事の時間もバラバラで、
同棲をしてからは携帯だけではなく友達と会う頻度も激減。

学生時代は終電ギリギリで友達からの誘いを受けても断らなかった私。
でも今は遊ぶとしても夕方までだったり、
平日は仕事の終わる時間が遅すぎて会えなかったり。

友達と遊んだり話したりするのは私の中で大切なことの一つだから
環境変化が仕方ないけれどとても悲しいと思うことがある。
c0145750_9592688.jpg
でも入籍報告をしてからは多くの友達が電話やメールをくれるようになり、
「暇な日があったら遊ぼうよ!」「久々に呑まない?」
そんな学生時代の時みたいな会話が復活。

今日もレッスン後、昨日できなかった仕事を片付けようとした時に電話がかかり・・・
「おめでとう!」や近況報告、気づいたら約1時間も話してました(笑)

最近、電車の中では読書が習慣になった私。
それがここ数日間は電車内で常にメールと格闘。
すっかりメール離れしてしまった私にはちょっと大変な作業。

でもおかげで学生時代の環境が少し戻ってきた気がします。
友達との関係は一生大切にしていきたい。
その想いは子供が出来ても、おばあちゃんになっても変わらずにいたいなぁ。
c0145750_10103435.jpg
さてさて、今日の夕食は昨日のハンバーグとスーパーのお惣菜。

なぜお惣菜づくしかというと、先に帰宅した彼がてっきり買い物を済ませたと思い、
他に買い足すものが無いか尋ねたら、
「フライ系と安かったら刺身か何かが食べたいなぁ。」
その言葉通りに買ったんだけど・・・帰宅してみれば冷蔵庫はスッキリ(笑)

急遽、冷蔵庫にあったタマネギと万能ねぎ、グレープフルーツを用意。
お惣菜にスライス玉ねぎ&カットフルーツも加えて出来上がり。
でもこれからは家で食べるなら彼にもなるべくバランスを考えてもらわねば。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-26 23:47 | Diary

バタバタ

今日は彼の29歳の誕生日。

この日がもしオフだったら色々手の込んだことをしたいけど、
木曜日は私の帰宅が必ず22時過ぎ。
彼は「忙しいから休日に祝ってくれれば良いよ」とは言ってくれたけど・・・
今回私は日曜日も仕事で教室に行くことに。

そんな訳で今日は仕事前にバタバタ。
帰宅してから出来るだけ早く夕食が出来るように買い物。
そして保存容器をフル活用しての下準備。
c0145750_95513100.jpg
そんなわけで22時過ぎに帰宅してから出来上がった料理がこちら。
こんな感じの下準備をしてから出かけました。

ナポリタン。
とにかく具材を切って保存容器に詰め込み。

和風おろしハンバーグ。
冷凍したパンをすってパン粉にし、他のネタと混ぜ合わせ。
大根を卸して余分な水を切り保存容器へ。

ナスとキュウリの漬け物。
食べやすい大きさに切って切ってポン酢投入。
ビニール袋に入れて軽く揉み込み、空気を抜いて冷蔵庫へ。
c0145750_1012231.jpg
そして初挑戦なのがオニオングラタンスープ。

彼が大好きだから前から作ってみようと思って、
予めみじん切りにしたタマネギを冷凍庫に置いておきました。
色々なオニグラレシピを見ると、“電子レンジ活用”は載ってるけど
冷凍したタマネギを使うと更に時間短縮になります。

でもニンニク使ってないし、アメ色にはまだ遠いかなぁ。
私はオニグラの味があまり分からないけど、彼は絶賛してたから良かったみたい。

タマネギのみじん切りって色々な料理に使えるし、
冷凍しておけば料理するのも簡単だから、またトライしてみよーっと。
c0145750_1023575.jpg
そして彼がリクエストしていたスポンジケーキですが・・・・・・。
チーズ好きの私は完全に自分の趣味に走りました(笑)

今回作ったのはレアチーズケーキ。
またブルーベリーとプレーンの2層にしたんだけど・・・・・・
今回は時間が無かったから、プレーンが固まるまで待てず面白い別れ方に。

でもこれを利用すれば2層ならハート型も作れるはず。
もしハート型ならブルーベリーじゃなくてイチゴの方が可愛く出来るかもね。
c0145750_10201067.jpg
デコレーションは容器が小さいため、こんな風になってしまいました(笑)

中を見てみると、ちゃんと中心がブルーベリーチーズケーキ、
サイドがブルーベリーチーズケーキになっています。
タルト生地に流せば見た目ももっと綺麗になったんじゃないかな。

でもあまりバースデーケーキっぽくないから、
日曜日に今度は彼の希望のスポンジケーキでリベンジしようと思います。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-25 23:47 | Diary

お届け物

今日、仕事後に帰宅してみると嬉しいお届け物が2つ。

1つはそろそろ届くかなぁ、と思っていたけれど、
もう1つは予想していなかったものだから少しビックリ。
c0145750_972040.jpg
仕事後、遅くなってしまったので夕食は久々のお蕎麦屋さん。

基本的に夕食では暖かいものを食べたい私だけど、
夜になっても気温が下がらないんじゃ冷たい物の方がのどを通るね。

でもまだ7月前なのに30度を超えてるって・・・。
7月、8月はどうなってしまうんだろう。
c0145750_982472.jpg
そんなことを考えていると彼が私宛の封筒を差し出しました。

予想はしていたけど届け先を見て即中身をチェック。
ジュエリー関係の仕事をしている友達から職場のカタログが届きました。

まだエンゲージリングもマリッジリングも買っていない私たち。
でもそんな時にこういう友達がいると心強い。

彼は「給料3ヵ月分」かどうかビクビクしていたけど
不景気の世の中で100万円以上の指輪を買う人は消費税の%にも満たないみたい。
友達曰く、下は17万くらいから上は果てしないけど、
自分の店舗で出ている相場は25~35万くらいとのこと。

ちなみにマリッジリングは2人で20万前後が最も売れるみたい。
他にも各メーカーの品質や出来上がるまでの時間、
オーダーメイドの際の価格etc、色々詳しく教えてくれました。

持つべきものは友達。
20%割引をしてくれるみたいだから是非利用したいと思います。
c0145750_975063.jpg
夕食後、帰宅をして彼が私にサプライズ。

前から2人で欲しいと言っていた扇風機。
この家に引っ越してからは1度もエアコンをつけていない私たち。
私があまり冷暖房をつけたくない人だから彼は我慢してただろうなぁ。

そんなわけで今まではデスクサイズの扇風機しか無かったけど
今日、彼は帰宅時間が早かったから購入して帰ろうと決めていたみたい。
でも実は明日が彼の誕生日だから、私が扇風機を買おうと思っていたんだ。

お互いサプライズにしようと思っていたみたいだから、
もし購入日が被っていたら一家に2台の扇風機になっちゃうところだったね(笑)
c0145750_965580.jpg
こちらは夕食後のデザート。

初めてトライしてみたシャービックのイチゴ味。
小さい頃からスイーツを作るのが好きだから簡単に出来るタイプはとても便利。
なぜかアイスとゼリーはイチゴ味とメロン味の2種類しかないけど、
プリンはかなり沢山の種類があります。

シャービックの場合は牛乳と混ぜて冷やし固めるだけだからとっても簡単。
味も予想以上に美味しかったから夏場は作る機会が増えそうだなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-24 23:51 | Diary

新しい始まり

NZで有名なペンダント、グリーンストーン。
その中に渦巻き状の形をした“KORU(コル)”というタイプのものがある。

私が持っているのは胎児型で“幸運”を意味する“TIKI(ティキ)”
そして無限大型で“永遠”を意味する“INFINITY(インフィニティー)”のみ。

でも今日は“KORU”が意味する“新しい始まり”にピッタリな1日でした。
c0145750_2112458.jpg
今日はお昼頃まで彼に会社を休んでもらって2人で外出。

向かった先は初めて訪れた区役所。
今日は平日にも拘らず人がたくさんで慌ただしそう。
きっと“大安”だからかな?
c0145750_2173038.jpg
私たちの目的はというと、そう、婚姻届の提出です。

先週、彼にプロポーズされて、色々な書類を揃え、日曜日に私の両親に挨拶。
戸籍抄本は郵送や仕事後に帰省して取りに行き、
証人欄へのサインは時間が無いため会った人たちに書いてもらったり。

先週、今週とかなり忙しかったけど、これで少しは落ち着けるはず。

婚姻届の他に住民票の変更やカード作成をしたため、
全ての作業が終わるまで1時間程度待ちぼうけ。

でもこれで彼とは“恋人”から“夫婦”になるんだなぁ。
そんな大切なことが薄い紙1枚と戸籍抄本で証明されちゃうんだから不思議。
c0145750_230046.jpg
そして婚姻届提出後、最初に食べた昼食が・・・なんと、すき家(笑)

うん、分かってるんだけどね。 仕事あるから急がなきゃだしね。
でも記念すべき日の最初がここって・・・・・・まぁ彼らしいんだけどさ。

でもここで食べている時にかかっていた曲が偶然なのか
GLAYの『ずっと二人で・・・』だったから少し演出気分に浸れました(笑)

昼食後、彼は会社で私はお祖父ちゃん宅へ。

やっぱりお祖父ちゃんお祖母ちゃんは入籍の知らせを心から喜んでくれるね。
入籍って2人のためにするものだけど、誰かのためにすると考えたら
私の場合、間違いなく“お祖父ちゃんお祖母ちゃん”のためになるかなぁ。

私にとって2人は本当に物心つく前からお世話になってるし、
一生かかっても返せないほど色々なことをしてもらっているから
2人が元気なうちに少しでも孝行出来たらと思います。
c0145750_2481289.jpg
今日の夕食はしゃぶしゃぶ、ポテトサラダ、チキン、ナスの炒め物。
チキンはお祖父ちゃんから貰って来たもの。

そして更にビックリした貰い物が紅白タイ焼き。
見た目も食感も本当に紅白まんじゅうを連想させます。
記念日だと言うことで“おめでタイ”ものを買って来てくれました。
c0145750_2541584.jpg
お祖父ちゃんは先日、手術の1年検診をやって、異状なしという結果だったらしく、
これを機にもっと意識しながら食べるものを選ぼうとしてるみたい。
でもやっぱりお祖母ちゃんがいてくれたからこそ、ここまで回復したんだよね。

去年は手術後で体力も精神力も落ちてしまったけど、
お祖父ちゃんにとってもきっと今年からは“新しい始まり”になるはず。

無理はせずに少しずつ新しい道を歩んで行ってね。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-23 23:33 | Diary

新・育児法

今日は会議と会社のデモテストで久々に早起き。
朝からバタバタしながら家を出て、ギリギリで教室に到着。

約1時間は私ともう1人の先生とリーダーでのデモテスト。
その後、他の先生たちも合流して会議スタート。
c0145750_10464218.jpg
先週、研修後に私が描いていた下書きのイラストは
私が帰った後に残りの先生がペン入れし、先生の数分コピーしてくれました。

カナリ大量に描いたからペン入れも大変だっただろうなぁ。
短時間で手分けして描いてくれたみたいだから本当に有難うございます。
c0145750_10493188.jpg
さてさて、今日の会議ではランチタイムに盛り上がった話題を。

今、小さな子供を持つ親を中心にブームを引き起こしている『くぼたのうけん』
そしてその発案者の久保田カヨ子さん。

脳科学者の権威・久保田競を旦那さんに持ち、
独自の育児法で息子を東大に入れ、今やテレビで最も注目を集めるおばあちゃん。

私も彼女の出演した番組を何度か見たことあるけど
その度に学ばせられることが多いし、子育てがしたくなります。
彼女の脳科学育児法は主に0~3歳の子供に適用。
c0145750_1121516.jpg
そしてもう1人、今、育児を語る上で注目を集める人物が横峯吉文さん。
横峯さくらのおじさんにあたる人で、彼の経営する幼稚園はどこもキャンセル待ち。

3歳児が進んで自習をし、4歳児が絶対音感を身につけ、5歳児が小2の勉強をする。
全員が逆立ちをし、跳び箱10段を軽々跳び、宙返りまで難なくこなす。
テレビを見ていて目を疑うような光景に誰もが衝撃を感じるはず。

そんな彼が考える子供をやる気にさせる4つのスイッチ。

■1、子供は競争したがる。
■2、子供は真似したがる。
■3、子供は少しだけ難しいことをしたがる
■4、子供は認められたがる

幼稚園に通う3~5歳の子供たちに適用されていることで、
私たちの生徒にも十分取り入れることが出来るので、今からトライしていきたいです。
c0145750_1115429.jpg
帰宅して食事の準備。

冷凍させていたかつおを解凍してそぎ切り。
スライス玉ねぎを下に引いて生姜&ポン酢でいただきまーす。
今回は豆腐も切って並べて、カツオ節&ねぎを加えただけのシンプル料理。

お弁当のことを考えるとシッカリ火を通さなきゃと思うけど
夏はやっぱりなるべく火を使わない料理が楽チンで助かります。
きっとコンロの代わりに電子レンジフル活用かなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-22 22:43 | English

父の日

5月頃にある母の日はお店側が結構盛り上がるけど、
翌月にある父の日はあまり盛り上がらないのは何故だろう。

私も忘れがちになってしまうことが多いけど、
“一家の大黒柱”といわれる代名詞は“父親”なのにね。
c0145750_10372426.jpg
昼食は毎週恒例のかつき亭。

今日は半年以上ぶりに2人で私の実家へ。
普段、中々ゆっくり話せないから、私も久々に色々話すかな。
c0145750_1027146.jpg
・・・ということで、実家に行く前に父の日用のポロシャツを購入。

休日はジムに通うことも多いから、その時に使ってもらうか、
仕事場に着て行ってもいいように黒にしました。
c0145750_1035023.jpg
彼のお義父さんにはクロックス。

家庭菜園が大好きだから、これからの時期に役立つアイテム。
若者っぽいデザインだということでも喜んでくれるかな?

夕食は私が働いていた居酒屋さん。
今の時期は女性グループ限定で飲み放題が1,000円以下です。
写真は撮り忘れちゃったけど、興味のある方はコチラを検索してみて下さいな。
[PR]
by senn0haru | 2009-06-21 22:43 | Diary