センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ショッピング

レッスン後、時間があったので久々にショッピング。

去年はグリーン系のものを結構買ったかな。
大分前はオレンジ? グレー?
c0145750_10241390.jpg
さてさて今回買ったものはというとニットコートと靴。

ニットコートは寒くなってきたから最近欲しいなぁと思っていたんだけど、
今年、気になるのはレッド系のもの。
メインじゃなくてポイントとして何点かあると引き締まった感じがするんだ。
c0145750_1038279.jpg
そしてこっちはというと、よく着る服の収納に使っている・・・スーツケースです。

今年の夏に欲しいと思って買った小さめのスーツケースなんだけど、
普段は何も入れないし、スペースもとるから収納には不便。
そう思っていたら、こんな使い方を発見!

もうすぐ引越しするから今から詰め込んであるとラクだしね。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-31 23:20 | Diary

ガールズトーク

学生時代はガールズトークで盛り上がっていた。
でも今の仕事は普段1人で働いていているので、そーゆう話をすることは少ない。

幼稚園や小学校の中、または教室内で
「●●くん優しー!」「●●ちゃん可愛いー!」「先生好きー!」
または「芸能人の●●カッコいいー!」「アニメの●●みたくなりたーい!」
そんな感じの話くらいかな。
c0145750_10141418.jpg
でもNTレッスン時のみ2人で教室を担当するから色々な話が出来る。
今のNTは女の子だからやっぱりガールズトークが多い。

芸能人で好きなタイプやどんな人が好きか、
現在気になる人にどうやってアタックするかという恋愛相談etc

女の子はやっぱり何歳になってもこーゆぅ話で盛り上がるよね。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-30 22:08 | English

ありがとう

どんな習い事でも始める時があれば辞める時がある。
辞めてしまう理由は色々あるし、私はそんなに引き止めることが出来ない。

でも私は辞めてしまう人に対してどう送り出してあげるか、
また辞めてしまう人がどのように辞めていくか、それが大切だと思う。

私の教室に今日で辞めてしまった人がいた。
レッスンの最後に皆への一言を勧めたけど恥ずかしがって何も言わなかった。

私はその子だけに言いたいことを手紙に書いて渡した。
c0145750_1194637.jpg
その子が教室を出る時に一言だけ
            「今まで有難うございました。」
私の目を見てそう言った。

その一言が私にとってどれだけ嬉しかったか分かるかな。
その子とはこれからも繋がっていきそうな気がするよ。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-29 22:46 | English

戦争

日本国内で“戦争についての体験談”を語れる人はどれ程存在するだろう。

少なくとも第二次世界大戦が終結した1945年、
10代でなければ記憶が曖昧になっているかもしれない。

私のお祖父ちゃんは現在83歳。
戦争が終結した当時はちょうど20歳だった。

お祖父ちゃんは当時、人に物を教える立場にあった軍人だった。
私が20歳の頃は充実した大学生活でとにかく自分の好きなことばかりしていた。
c0145750_23339.jpg
今日、お祖父ちゃんの家に郵便物が届いた。

中身は戦時中、軍人だった人たちに贈られる総理大臣からの賞状。
賞状に8月15日の日付が記されているから、まだ福田総理がいた頃に作られたもの。

「総理大臣から何かを貰うなんて20年以上ぶりだ!」

そう言って“あるもの”を見せてくれた。

実はこの財布、中曾根総理大臣から貰ったもの。
上の数字4つを読むと私と、偶然にも私が生まれた年に渡されている。

お祖父ちゃんは私の中で伝説の人。
自分がいくらなりたいと願ってもお祖父ちゃんのように伝説を持つことは出来ない。

日本国内にいる戦争経験者、それは私にとって伝説の人たち。
日本ももっとそんな人たちを大切にしなくてはいけないと思う。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-28 23:50 | Diary

新しいはじまり

今までずっと新人だと思った。

これからも新人でいると思った。

でも2ヶ月の間に3人の先生がいなくなり、
私は上から3番目の先生になった。
c0145750_1374077.jpg
新しい先生が3人入って、私はもう新しい先生じゃなくなった。

これからは甘えてついていく立場じゃなくて
引っ張っていく立場になるんだなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-27 23:27 | English

学祭

去年はまだ日本に帰国していなかったため行けなかった大学の学祭。
今年は私が4年生だった時の1年生がなんと4年生。

時が経つのって本当に早い。
c0145750_03988.jpg
私も大学時代チアダンス部だったから、未だに踊れるものもある。
今でも同じコーチが振り付けを担当してるから懐かしさがあるなぁ。

後夜祭では皆で歌を歌ったり、違ったジャンルのダンスを踊ったり。
c0145750_0414049.jpg
在学中は忙しすぎてちゃんと見れなかった花火。
すぐ終わってしまったけど、やっぱり花火ってシメに最適だなぁ。
c0145750_04391.jpg
ちなみに今回、お笑い芸人が3組来てくれたんだけど“流れ星”がダントツで面白かった!

レッドカーペットでアテレコする彼らを見たことはあるけど、
彼らはナマで見る方が面白いし、観客を盛り上げてくれたよ。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-26 22:36 | Diary
英語のレッスンでは毎回、歌かチャンツを教えている。
その時はほぼCDで音楽を流しながら歌ったり、ゲームをしたりする。

でも今回に限ってはCDを使わず、私が歌いながらゲームをした。

それが“Hickory,Dickory,Dock”
c0145750_1311144.jpg
同じ歌でも1番だけのものから4番まであるものもある。
さらに同じ歌でもメロディーやリズムが全く異なるものもある。

子供たちが持っているCDだとこの歌は1番のみ。
でもそうなるととっても短くて歌も楽しく紹介しにくいし、ゲームもしにくい。
だからといって4番まである歌のCDをかけてもメロディーが違う。

そんなワケで今回はCDナシだったんだけど、
ゲームアイディアが功をそうしたのか子供たちに大ヒット!

まさか専門学校時代のアイディアがここで役立つとは思わなかったけれど
改めて当時習ったことは大切なものばかりで溢れていると感じた。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-25 22:27 | English

リンゴ博士

今日、レッスン前に1人の生徒からリンゴを貰った。
父親の実家からタクサン送られてきたからお裾分けだったみたい。

NZワーホリ前、身につくと思わなかった知識。
まさか1日に3回以上食べることになるとは思わなかったリンゴ。

そう、アップルパッキングは人をリンゴ博士にする。
c0145750_1154126.jpg
これらのリンゴは私がパックハウスで働いていた当時、詰めた品種の一部。

左上から順に・・・
ROYAL GALA、GRANNY SMITH、BRAEBURN、
JAZZ、RED DELICIOUS、PINK LADY、
FUJI APPLE、COX ORANGE、PACIFIC ROSE

COXはとても甘くて子供にも人気がある味かな。
でも品があって美味しいのはPACIFIC系のリンゴかな。
RED DELICIOUSやPINK LADYは。。。。。。美味しくなかった(笑)

日本のリンゴは一般的に蜜が入っていて美味しいけど、
たまに海外のリンゴと食べ比べてみるのも面白いかもしれないね。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-24 23:08 | New Zealand

引越し

最近、引越しが決まって、やることが多くなった。
そのうちの1つである住民票を取りに行って・・・あれ?
c0145750_994397.jpg
住民になった日が去年の11月2日??
と疑問に思って前住所を見たらニュージーランド。 あぁ、納得。

日本では今までに1度しか引越ししてないけれど
NZにいた時は何度も引越しをしていた。

ホームステイやファームステイ、シェアやバッパー、ホテルetc
滞在方法はたくさんあるけれど、ワーホリする人ならシェアかバッパーが主かな。
c0145750_9161279.jpg
そんな中、NZのバッパーを探すならBBHがとても役立つ。

そこで私もNZワーホリ生活を振り返って、
2週間以上滞在していた場所を挙げてみようかなぁと思う。

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

【Christchurch(クライストチャーチ)】
・ホームステイ(ニュージーランド):約1ヶ月
・シェア(日本&韓国):約2ヶ月

【Blenheim(ブレナム)】
BBH Leeways Backpackers(ドイツ):約2週間

【Roxburgh(ロクスバラ)】
・BBH以外のバッパー Commercial(イスラエル):約1ヶ月

【Napier(ネイピア)】
BBH Waterfront Lodge & Backpackers(イギリス):約1ヵ月半

【Auckland(オークランド)】
・シェア(アメリカ&フランス&タイ&韓国&日本):約1ヵ月半

【Tauranga(タウランガ)】
BBH Loft 109 Backpackers(ドイツ):約1ヶ月

※ ()内の国籍は主に滞在していた人たち

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

こう見るとホームステイやシェア以外の長期滞在は結構BBH使ってるんだね。

もちろん滞在場所には当たり外れがあるけれど、
ワーホリをする人たちにとっては色々な場所を泊まり比べるのも楽しいかな。

NZに行く際はぜひ参考にしてみて下さいな。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-23 23:04 | New Zealand
私は現在、千葉と埼玉で児童英会話講師をしている。
千葉は私が1人で担当しているけれど、埼玉は2人で担当している。

複数担任の教室で欠かせないのがコミュニケーションノート。

もちろん電話やメールでもやりとりをしているけれど、
コミュニケーションノートを読む方が教室や相手の先生の詳細が分かる。
c0145750_857443.jpg
そんなコミュニケーションノートが今日から2冊目に突入!

正確に言うと、私と今の先生以外が書いていたノートは前にもあったけれど、
私と今の先生(+NT)のみのコミュニケーションノートは1冊のみだった。

約8ヶ月で1冊。

ここには私と今の先生の想い出が詰まってるんだ。
2冊目もこの先生と書き終えられるといいなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2008-10-22 23:02 | English