センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2007年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Flatmates

AKL滞在の時、約1ヶ月間住んでいたフラット。
選んだ理由は安さと多国籍。
だって1週間$90(電気代込み!)なんてAKLでは有り得ないし
アメリカ人、フランス人、タイ人、韓国人、日本人が住んでる場所を見つけるのも大変。
だってAKLはまるでアジアンシティーだもんね。

そんなフラットメイトと一緒にライブへ行った時の写真。
あと2人、フラットメイトがいるんだけど、この時は忙しくて来れなかったみたい。
c0145750_1746887.jpg
左がアメリカ人のダニエル、なんと29歳!!
両親が中国人だから顔はアジアンだけど生まれも育ちもワシントンDC。
右がフランス人のサイモン、19歳。
全てのパーツがちっちゃくて可愛い彼。 色々なトコにピアス開いてたなぁ。
c0145750_17462891.jpg
タイ人のトムは19歳だけど、約5年間NZにいるからもぅカンペキにKIWIかな。
彼のマジックとカードゲームセンスには頭が下がったね。
独自の世界を持っている子で気が付けば何かと一緒に語ることが多かったなぁ。
c0145750_17481241.jpg
(フラットメイトではないけど)左がKIWIのティム、21歳。
ダニエルの友達で優しく面白い子。 いやー、お世話になりました(笑)
右が日本人のあやこさん。
料理上手でお姉さんみたいな感じ。 皆と仲良くなりやすい性格の持ち主。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-28 17:47 | New Zealand

Devonport

大分ハードスケジュールだった専門学校での課題も少し安定してきたから
何人かのクラスメイトたちとフェリーでDevonport(デボンポート)へ。
天気良し、テンション高し!
休日なのに皆との主な話題は専門学校でのレッスン(笑)
c0145750_1817095.jpg
タウンに背を向けて行ってきまーす。
c0145750_18174424.jpg
真ん中でどーんと目立っているのはスカイタワー。
c0145750_18392176.jpg
町並みはこんな感じ。 タウンに比べると落ち着いていて歩きやすい。
c0145750_1818449.jpg
アジアンシティーでは見られないような馬車。
c0145750_1820413.jpg
Mtビクトリアに登った時の景色。 右端にちっちゃく見えるスカイタワー。
c0145750_18364093.jpg
Devonportを一望。 小さくて可愛い街だったなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-28 15:12 | New Zealand

Micro④

4回目のテストの対象は低学年か高学年か選べるんだけど
どちらも初心者ではないことが条件。
ラッキーなことに前回のテストと似てる項目を教えたから
マテリアルを再活用できたんだ。
今回はアルファベットの書き方にも注意したんだ。
c0145750_1142135.jpg
今回、工夫した・・・と言うか大変だったのはFCと同じPCを何個も作ったこと。
FCを縮小コピーしてもいいんだけど、もちろん私の答えはノー。
だってマテリアルに関して妥協するのは嫌いだしね。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-26 00:15 | New Zealand

Micro③

3回目の対象は小学校高学年初心者。
でも私を含め、クラスメイト全員が最も苦戦したね。
何故かというと、金曜日(2回目のテスト)でカナダ人の先生フィオナが終了。
土日を挟んで月曜日にオーストラリアから来た新しい先生ニコラが担当。
それなのに初日から彼女にテストを採点してもらうことになったから
教え方も採点基準も厳しさもとにかくまるで違ってたんだ。

でも彼女の指摘するポイントはもっともなことばかり。
特にアルファベットの書き方や書き順を注意された時には、
もう1度アルファベットからやり直そうかと思ったくらい。
この時は何とか合格といった感じだったかな。
c0145750_071877.jpg
今回のマテリアルで頑張ったのはダーツ。
皆はモナリザに感動してたけどね(笑)
[PR]
by senn0haru | 2007-07-23 00:02 | New Zealand

Fiona

私が専門学校に通った中で最初の2週間を担当したカナダ人の先生フィオナ。
期間限定でNZに来たからか、学校の後は色々な場所に行きたがる
何だかとても友達みたいな先生だった。

彼女好みのレッスンは面白さを求めるものだったから
とにかくオーバーリアクションで驚いてみたり
テスト中に声色を変えて吹き込んだテープで笑わせたり。
c0145750_18503134.jpg
一人で教えるのは初めてだと言ってたから
今回、彼女もたくさんのことを学んだんじゃないかなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-21 18:52 | New Zealand

Micro②

2回目の模擬授業テストでの対象は小学生低学年初心者。
今回からはワークシートもテープも活用するんだけど
テープに吹き込むのは自分の声だったから、皆、何度もとり直し。

そんな中で私は・・・声色を変えてとてつもなく子供っぽい声を録音。
だってワークシートに描かれているのは小さな子供たちの絵だったしね。
もちろんその声を聞いた瞬間、先生までもがビックリして思わず笑ってたなぁ。
テストで大切なのは「如何に自分が楽しんでやるか」だと思う。
c0145750_23503997.jpg
今回のマテリアルは着せ替えが出来るように作ったのが最も工夫したところ。
家族関係からどーやって職業を関連づけるかを結構悩んだなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-20 23:45 | New Zealand

Micro①

専門学校で初めての模擬授業テスト。 対象は園児。
ビデオ撮影ありでレッスンに対して不慣れだったから、皆、緊張してたね。

でも後になってからビデオを観て気づいたんだけど、
私、時間稼ぎのためにこの対象年齢ではやらなくていい

●チャンツ(リズムに合わせて英語を学習)
●フォローアップ(新出単語の復習)

を無意識で取り入れてたから自分自身でもオドロキ。
なんたってこの時点では私、チャンツもフォローアップも習ってなかったからさ。
c0145750_23352998.jpg
私が今回作ったマテリアル。
毎回、自分たちで作るんだけど、こーゆぅの作るの大好きらしく
妥協するのは絶対イヤ。 ってことで指導案作るよりも頑張ってたかもね。
ちなみに工夫したのはFCを両面で使えるようにしたところ。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-16 23:37 | New Zealand

Auckland 7月

専門学校に通うことのみが目的で来たAuckland オークランド(以下AKL)は
NZ最大の都市であり、最もアジア人が多い都市でもある。
だから着いた時にここはNZではないんじゃないかって本気で思った。
でも良い経験がタクサンできたから、私はそんなに嫌いな都市じゃなかったよ。
c0145750_2352393.jpg
映画館etcが入ったシビックの中はなんとレッドカーペット。
セレブな気分が味わえる空間だったなぁ。
c0145750_2354638.jpg
タウンホール内のコンサート会場。
実は定期的にフリーでオーケストラが聴けるんだ。
c0145750_0135627.jpg
ヨットシティーだから白いヨットもたくさんあったよ。
c0145750_035051.jpg
AKLミュージアム。 大自然の中にある白い建物だからとても目立った。
c0145750_054323.jpg
ウィンタースプリング。 たくさんの種類の植物を見ることが出来た。
c0145750_0162170.jpg
家族連れでも来れる子供が安心して遊べる場所だね。
c0145750_010694.jpg
この子のあどけない歩き方がとっても可愛かったなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-07-05 23:46 | New Zealand