センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Australia Traveling

c0145750_1693229.jpg
期間
◎2007/03/24 ~ 2007/03/30

目的
◎一時帰国後、NZに戻る前の旅行。

今回利用した会社
Virgin Blue ・・・ 航空会社。 ネット上で激安のチケット予約が出来る。
greyhound ・・・ バス会社。 ネット上で予約が出来る。

滞在先
◎Sydney(シドニー)
◎Tasmania(タスマニア)
◎Melbourne(メルボルン)
c0145750_12493626.jpg
が空路、が陸路。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-30 23:59 | Australia

Melbourne Australia

時間の都合上1日しか滞在できなかったMelbourne メルボルン(以下MEL)。
この都市をある程度楽しむには最低3日間は必要かな。
でもフリーとラムがあったから結構長い時間それで観光してたんだ。
天気は雨だったけど、この都市の良さは分かったからもう1度来たいかな。
c0145750_13241734.jpg
MELの街並み。 なんだかNZの首都WLGに似てる気が。
SYDよりも落ち着いていて綺麗な感じだったね。
c0145750_13263626.jpg
駅とは思えないデザインのフリンダースストリート駅と建物のサイン。
たまたま写メっただけだからサインの内容は忘れちゃったけど・・・
隣で写真を撮っていた男性曰くとても重要な意味を持ってたみたい。
c0145750_133125.jpg
早朝からやっている有名なマーケット。
建築物を見るのも楽しいけど、人の生活感が垣間見れるマーケットも好き。

次の日はバスでSYDまで移動。
そしてその翌日にはNZに戻るという忙しい旅行だったけど
前l、AUSに来た時とは別の楽しみ方が出来てそれなりに満足したよ。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-28 13:18 | Australia

Tasmania Australia

このAUS旅行で最も訪れてみたかったのはTasmania(タスマニア)だったけど
私はこの島をカナリ甘く見ていたことを実感。
AUSから見たら小さい島だから1周なんて簡単かと思っていたけど
NZから見たら北島くらいはある大きさ。
しかも私が滞在していたのはHobart(ホバート)という都会。
自然ばかりに覆われた島を想像していたけど、実際はNZの南島のよう。
今度この島に来る機会があったらレンタカーで10日間くらいかけて回りたいね。
c0145750_1312138.jpg
港はとても綺麗で天気も良かったんだ。
c0145750_13131461.jpg
私が唯一行けたのはMt Wellington(マウントウェリントン)。
頂上の景色は最高だったけど街自体には物足りなさを感じたなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-27 13:06 | Australia

Sydney Australia

今回のAUS旅行は当初予定していなかったんだけど一時帰国のついでに実現。
都会が嫌いな私だけど、Sydney シドニー(以下SYD)は想い出の場所だったから
この都市だけは懐かしくて安心できる場所だったかなぁ。
c0145750_12552017.jpg
有名なオペラハウスとSYDの景色。
前は1日日帰りツアーで学校の友達と一緒に来たっけ。
c0145750_12571865.jpg
結局登ることがなかったスカイタワー。
c0145750_12581519.jpg
QVBは内装も綺麗で見所タクサン。
c0145750_12585914.jpg
安くショッピングが出来ると言ったらチャイナタウン。
前にも来たお店でお土産を購入。 ついでに店員とも想い出話にふけった。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-25 12:52 | Australia

Rafting

帰国前にどうしてもやりたかったラフティング。
CHCから近くのランギタタという川でトライ。 なんとグレード5というハイレベル。
c0145750_13363419.jpg
利用したラフティング用ロッジ。 こーゆぅ快適な場所好き。
c0145750_13452648.jpg
今回一緒になったグループ。 なんとインストラクター含めて全員日本人。
c0145750_13524422.jpg
さすがインストラクターはたくましい。
c0145750_13541991.jpg
乗りあがって浮いてる。。
c0145750_13545850.jpg
難関を見事クリア!
c0145750_13595624.jpg
高さ約10mの崖。 何をするかというと・・・
c0145750_1414884.jpg
そこから。。。
c0145750_143542.jpg
ジャーーーンプ。  ※アドバイス。 下は見ちゃダメ。
c0145750_14123537.jpg
ラフティング後、おかしな特技を披露。
でもコレがきっかけで結構仲良くなる人多いんだよ。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-10 11:50 | New Zealand

Tranz Alpine

「世界の車窓から」で世界6大景観列車に輝いたトランツアルパイン。
CHCとGreymouth(グレイマウス)を約4時間で駆け抜ける。
今回の旅行の締めくくりはコレだと思って予約をしたけど
残念ながら天気はあまり良くなかったんだ。
ときどき晴れて、雲って、雨が降って。 NZの天気は本当に変わりやすい。
c0145750_0424614.jpg
Greymouth(グレイマウス)の街。
あくまで列車に乗るために来た街だから、何も見れなかったなぁ。
c0145750_043646.jpg
列車自体はこんな感じ。 何だか歴史を感じさせる古さ。
c0145750_0433030.jpg
ちなみに車内も割とフツー。 大半の乗客は展望車両に移動。
c0145750_0593341.jpg
展望車両から必死に撮影する乗客・・・を撮影する私。
c0145750_0533675.jpg
久しぶりの太陽だーい。
c0145750_0535732.jpg
やっぱ晴れてるだけで景色の見え方が違うね。
c0145750_0545552.jpg
Arthurs Pass(アーサーズパス)はトレッキング人気が高い緑豊かな国立公園。
c0145750_0582880.jpg
意外と長ーい列車。
c0145750_154542.jpg
6泊7日の旅行もこれでおしまい。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-07 00:40 | New Zealand

Franz Josef

エージェントの人に「これは絶対にオススメ!」と勧められたうちの1つが
ここ、Franz Josefの1日氷河ウォーク。
氷河って名前が付くくらいだから、思いっきり寒い場所かと思ったら
街自体は全く雪が無くてまるで梅雨みたいな気候だった。
当日の天気はあまり良くなかったけど、ラッキーだったのが
氷河ウォークをする前としあ後に雨が降っていたこと。
でも欲を言うと晴天の日に体験してみたかったなぁ。
c0145750_0125293.jpg
私、どーもこーゆぅ絵が好きみたい。 奥に氷河が見えるんだけど・・・分かるかな?
c0145750_014283.jpg
私たちのガイドでオーストラリア人のサム。 キマってます。
c0145750_0214395.jpg
結構アブナイ所登ってるでしょ。
c0145750_0151192.jpg
高台の景色。 達成感でイッパイだからより綺麗に見えたっけ。
c0145750_016694.jpg
氷河を登るにつれて氷河の色が白から青に。
c0145750_0222461.jpg
氷河の洞窟なんてナカナカお目にかかれません。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-06 00:06 | New Zealand

Bungy Jump

日本にいた時から挑戦してみたかったバンジー。
ただしコスト的にあまり安くなかったから躊躇してたけど・・・
NZのバンジーコストは桁が1つ違う。。にも拘わらず即予約した私。
もちろん今回挑戦したのはNevis(ネイビス)といって
最もキャンセル率が高く、134m、崖に向かってバンジーするタイプ。
いすに座らされてる段階で泣いてる女の子もいたなぁ。
c0145750_23253287.jpg
目的地まではミニバスで。
c0145750_23261195.jpg
こーーーんな感じ。
c0145750_23383640.jpg
ゴンドラに乗ってる時の皆、笑顔が引きつってたね。
c0145750_23432748.jpg
このイラストを見た瞬間、思いっきりウケてしまった。
c0145750_2344425.jpg
とびます、とびまーすっっっ!
c0145750_23451837.jpg
バンジー直後に撮影。 何か吹っ切れた笑顔。
c0145750_23561570.jpg
今回ベストのジャンパー。 女性なのにカッコイイ。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-04 23:40 | New Zealand

The Lord of the Rings Tour

私がワーホリ先をNZに決める前、この国に対して描いていた印象は
羊でもなければワインでもなく
大好きな映画のひとつ「ロード・オブ・ザ・リング」のみだった。
それなので今回、このツアーに参加することは前から楽しみにしていた。
c0145750_22563167.jpg
これは2作目で使われたシーン。 さてさて何処でしょう。
c0145750_22584010.jpg
この黒く巨大な山は! 全作で使われてるから分かりやすい。
c0145750_2335864.jpg
1作目でこーゆぅ川と言えば・・・。
c0145750_235653.jpg
これも1作目で使われたシーン。 さすがに分からなかった。 CGってスゴイ。
c0145750_23102053.jpg
一通り観光が終わった後はアブナイ山道を4WDで爆走。
c0145750_23113942.jpg
よく見てみると・・・ある動物の横顔が!
[PR]
by senn0haru | 2007-03-04 23:12 | New Zealand

Milford Sound

1990年、ユネスコの世界遺産に登録されたフィヨルドランド国立公園。
その中でも最も有名な観光名所がMilford Sound(ミルフォードサウンド)。
実は降水確率が高いことでも知られていて、
年間で約70%が雨らしいけど、当日は晴天。
おかげで青い空に映えた景色を堪能することが出来た。
c0145750_1284271.jpg
ロード・オブ・ザ・リングの撮影場所に使われたらしいんだけど
どのシーンか分っかるかなー?
c0145750_12165644.jpg
ミラーレイク。 その名の通り、湖に映る山はまるで鏡のよう。
c0145750_1222554.jpg
クルージング中、皆、カメラを手放さなかったよね。
c0145750_12494661.jpg
この景色は結構有名だよね。
c0145750_12412318.jpg
シールコロニー盛りだくさん。 大半がお昼寝中。
c0145750_12455273.jpg
アンダーウォーターワールド。 スキューバでこんな風景見たなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2007-03-03 11:54 | New Zealand