センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Christmas Party 1

クリスマスシーズンだったので、この時期はパーティー盛りだくさん。

そして1回目が日本人経営ワイナリーのクリスマスパーティー。
なんと毎年10ドルでワイン試飲し放題、食べ物食べ放題。
NZに来て以来、久々にお酒が飲めた私はこの上なくハイテンション。
この時初めて気が付いたこと。
「私、お酒好きだったのかもしれない。」
c0145750_148101.jpg
シティーワイナリー内。 高級なワインがたっくさん。
c0145750_1484675.jpg
落ち着いたパーティーもたまにはイイね。
c0145750_1491459.jpg
残念ながらブレてます。。
今年、最高級のワインを作ったスバラシイお方と彼の奥様。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-30 14:03 | New Zealand

Pirates 11月

これが私のボランティア先の名前。
名前の由来は陽気なリーダー(キャプテン?)ケリーからなる海賊バンド。
それをボランティア名としても取り入れたみたい。
ちなみに彼、日本大好きで日本の歌も知ってるから私としては大助かり。

対象年齢は特に決まってないと思うけど
学校に通う年齢を考えると、来ていたのはだいたい5,6歳までかな。
昼前に1時間、こどもたちと一緒に歌を歌って、解散後は誰かの家に集まってお昼。
保護者同士も仲良しだし、とっても幸せな暮らしをしてるから
こーゆぅ雰囲気を日本にも持ち帰りたいって何度も思ったんだ。
c0145750_1923325.jpg
ギターを弾いてるのがキャプテン・ケリー。
c0145750_19233641.jpg
天気の良い日は外で歌うんだけど、今回は中。
c0145750_19243060.jpg
1人のお母さんの家に集まってみんなでお昼だー。
c0145750_19255457.jpg
色々な人に遊んでもらえて幸せね、ぼく。
c0145750_19261412.jpg
ずっと、「ぶっぶー、ぶっぶー」って車を乗り回してた子。
c0145750_19263537.jpg
ちっちゃいにも拘わらず、とてもセクシーに見える。。
c0145750_19265463.jpg
「どなたですかー。」 「遊びに来ましたー。」 そんな感じかな?
[PR]
by senn0haru | 2006-11-23 19:14 | New Zealand

Lyttelton 11月

CHCのタウンからバスで約30分。 港町Lyttelton(リトルトン)に到着。
規模は小さいけれど、実はNZ南島最大の貿易港で歴史がある町。
港や船に関する資料や建築物も盛りだくさん。 シンプルで可愛い町。
c0145750_9315097.jpg
町自体はこんな感じ。
c0145750_9334977.jpg
港も綺麗だったなぁ。
c0145750_9361757.jpg
これら船で色々なものを運ぶのね。
c0145750_9372379.jpg
タイムボールステーション。 正確な時刻を知らせるために作られたもの。
高台に建てられているから町を見渡すのには最適な場所なんだけど
今回、中には入れなかったなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-21 09:17 | New Zealand

Sandy Art

ホームステイ先から10分程度の場所にあるニューブライトンビーチ。
そこで偶然見かけた素晴らしい芸術作品が私の心を惹きつけた。
どうしたらあんなに巨大な作品がスラスラ描けるんだろう。
描いていた人の国籍は分からなかったけど、間違いなく男性。
彼が作品を描き終わるまでその場を動けなかった。
c0145750_163725.jpg
真っ青な空と海のニューブライトン。
c0145750_16293014.jpg
それ以降、何度か彼がまた作品を描いてないかと思って
このビーチを訪れたことがあったなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-15 16:28 | Arts

School Fair 11月

小学校教師のホストマザーに連れられ、スクールフェアへ。
たくさんの子供たちと出会える場所で、
遊具やイベントも日本とは全く異なっているため、新鮮で興味津々。
やっぱり国に関係なく子供たちは無邪気で可愛いね。
c0145750_924052.jpg
子供たちの普段の様子を展示。 伸び伸びした絵だなぁ。
c0145750_931493.jpg
私もちょっと遊びたい衝動にかられる遊具。
c0145750_94394.jpg
保護者も含めて皆とても楽しそう。
c0145750_942482.jpg
最も人気だったのがバルーンアート。 作る方は必死。
c0145750_945950.jpg
子供たちが小型の電車から注目するのは・・・
c0145750_973633.jpg
先生たちのダンス。
普段は見せない一面って、とっては面白かっただろうね。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-10 08:53 | New Zealand

Origami Art①

ホームステイをすることになった時、
日本らしいお土産としてクリスにあげたのが5円玉。
穴の空いたお金は海外でも珍しいし、
5円玉ってラッキーも意味するし、何とも安くて喜ばれるお土産。

その他に思いついたのが折り紙。
実は私、海外に行く時は必ず折り紙を持って行って
出会った人たちに何かを作ってあげたりしてたんだ。
だから今回もアレンジを加えてお土産用に作ってみましたー。
c0145750_16211488.jpg
ダイスと鶴とバラを組み合わせた飾り。
これ以降、結構、こーゆぅの作ってあげてたなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-09 16:19 | Arts

Host Family

私のホストファミリーはシングルマザーで小学校の先生。
でもボーイフレンドがいて、ほぼ同棲に近かったから
全くシングルマザーという感じはしなかった。
彼女には2人の子供がいたけど、残念ながら長女はAUSにワーホリ中。
だからか長男のクリス(11歳)とよく遊んでいたっけ。
c0145750_18561920.jpg
ブルーの家でとても目立ってたから1度も迷子になることなし。
c0145750_18563925.jpg
なんとこれが私の部屋。 明るくてベッドもふかふかでサイコーだった。
c0145750_1857971.jpg
みんなで外食。 最前列の女性がホストマザー、となりがボーイフレンド。
c0145750_18575453.jpg
長女のジェシカ。 日本語を習ってるって聞いたから教えてあげたかったなぁ。
c0145750_1858374.jpg
車好きでやんちゃな長男クリス。
家の中で走り回ったりかくれんぼしたり。 とっても楽しかったよ。
c0145750_1904815.jpg
忘れちゃいけない、家族の一員デブねこカズマイル。
生意気さ加減が可愛かったけど、ちょっぴり痩せた方が良いのでは??
c0145750_192494.jpg
NZでは大半の家にトランポリンがあるね。 私、実はカナリ得意なんだ。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-08 18:50 | New Zealand

Christchurch 11月

Christchurch クライストチャーチ(以下CHC)には約3ヵ月滞在。
イングランドの面影を残すガーデンシティーであり
南島では最も大きな街。

最初の1ヵ月はホームステイ、残りの2ヵ月はフラットシェア。
私は初めから語学学校へ行く気が全くなかったので
NZに来てから1週間はほぼ市内観光、
2週目から仕事を探し始め、韓国焼き肉レストランのウエイトレスに。
そして11月下旬からは週1で、地元の子供に歌を教えるボランティアも始めた。
c0145750_18324074.jpg
CHCのシンボルとも言える大聖堂。
c0145750_183312.jpg
NZにはこんなに大きなチェス盤もたくさん。
c0145750_18333148.jpg
マーケットではNZのお土産にぴったりな掘り出し物も?
c0145750_1835119.jpg
こちらはアートギャラリー。 子供から大人まで楽しめる工夫が盛りだくさん。
c0145750_18353856.jpg
観光用トラムはいつ見ても可愛かったなぁ。
c0145750_18371139.jpg
CHCでは欠かせないみんなの足、メトロ。 日本で言ったら電車並みに便利。
c0145750_18384090.jpg
エイボン川クルーズ。 こんな風景もしょっちゅう。
[PR]
by senn0haru | 2006-11-06 18:23 | New Zealand