センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

2011年 11月 25日 ( 1 )

人生の脱線

今日、ある団体の説明会で知り合った女性と食事をしてきました。
会うのは2回目だから少し緊張・・・なんて心配はしなくて良かったみたい。
c0145750_18395249.jpg
最近、上野と池袋でよく外食してます。

色々な場所でクリスマスツリーも出てきて、
紅葉もまだ続いているけれど、もう年の終わりを感じます。
c0145750_18405742.jpg
食事をしながら話した内容は会社を退職した後の進路について。

高校や大学を卒業した後、就職というレールが敷かれているけれど、
私は多くの若者にその決められたレールから脱線してほしいと考えています。

今は不況の時代だから働くことに対する不安があるのは皆同じ。
でもそうやってレールに乗り、何年も仕事をしている人の何人が満足しているか。

私は結構自由人なので、よくレールを脱線するタイプです。
良い電車(タイミング)が来たら各駅ではなく快速に飛び乗るタイプです。

周囲から私の人生は羨ましいと言われることが多々あります。
でも私はやりたいと思うことは「やりたいなぁ~」では終わらず実行します。
やらずに終わる後悔よりもやった後悔の方が納得できます。

やりたいことに対する努力は惜しまないし、
全力でぶつかっていくので、脱線することへの不安はありません。

ただ、無計画ではなく何パターンかの選択は考えます。
脱線できるレールが沢山ある中で、悩んで手に入れた脱線の道。
今、その脱線した道を走っているので毎日が楽しいです。

人生の脱線、無計画はあまりお勧めしないけれど、
一度きりの道なら思い切ってみるのもいかかでしょうか?
[PR]
by senn0haru | 2011-11-25 23:38 | Diary