センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

2008年 06月 27日 ( 1 )

子供の友情関係

小さい子供って素直だからハッキリ言える子多いよね。

「○○ちゃん大好きー!」とか「○○くんは大嫌いだ!」とか。

もちろんレッスン中、日常茶飯事でそんなことが起こる。
ある程度、年齢を重ねると本人を目の前に“好き”ならともかく
“嫌い”なんてハッキリ言う人は少ないと思う。

でも私の中で我慢や嘘無しに素直にハッキリ言えること、
それは感心するべき子供の能力な気がする。

そしてさらに“大嫌い宣言”をした数十分後には仲直りしている。
そんな急速な仲直りの仕方を大人の私たちは改めて学ぶべきだと思う。

人間関係って時として複雑だから一度崩れたら修復は難しい。
でも子供の場合、いとも簡単に人間関係が修復できる。

「ごめんね。」 「いいよ。」

こんな仲直りの仕方もあれば、誤る言葉を発しなくても

「これ、貸してやるよ。」 「じゃあ俺もこれ貸してやるよ。」

こんな具合にスッキリ仲直りできてしまう。

誰もが素直に思ったことを口に出せたら、
時に複雑な人間関係ってもっと上手くいくのかな。
[PR]
by senn0haru | 2008-06-27 22:02 | English