センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

2008年 06月 22日 ( 1 )

将棋

お祖父ちゃんが入院して以来、初めて家族全員でお見舞い。

将棋ができる弟にお祖父ちゃんの相手をしてもらうよう頼んで将棋を持たせる。
よく家に遊びに来てくれた時に2人で将棋してたもんなぁ。

病室が4人部屋で、1人あたりのスペースがそんなに広くないため
私と弟はしばらく別室で待つことに。

手術は成功しても年齢的には大変そう。
思ったより元気が無かったので心配になる私と弟。
c0145750_8355316.jpg
「今日は将棋できなそうね」

別室に入ってきた母親からそう言われてしまったけれど
弟と2人でお祖父ちゃんの病室へ行き、バッグから将棋を出すと

「お、早速1試合やりたいねぇ」

そう言って、弟と将棋を始めるお祖父ちゃん。

私は今回始めて将棋をちゃんと見ていたけれど
ルールが分かれば楽しめるんだろうなぁ、そういう感想を持つ。

この際、弟に将棋を教えてもらおうかなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2008-06-22 22:28 | Diary