センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

他界

c0145750_11224720.jpg

享年89歳。

11月29日14時頃、母に看取られながら祖父 が他界しました。

今月から体調が急変していた祖父。

お見舞いに行くと、

き ある時は心電図がずっと記録されていたり。

ただ11月中旬から幻覚を見るようになり その時から皆で覚悟していました。
c0145750_1123611.jpg

一度もお見舞いに行ったことのない弟も 15日に両親とお見舞いに行き 私も19日に旦那さんを連れてお見舞いへ。

この写真は今年の年明けに皆でお見舞いに行 き 祖父、母、私、娘と4世代で撮った最後の写 真です。

祖父の元気ない、弱っていく顔は撮りたくな くて お見舞いに行っても写真を撮らなくなったけ ど もっとちゃんと撮っていれば良かったかもし れません。

この数年で何人かが他界してしまったけれど 人が弱っていく過程を見たのは初めて。

祖父は私達に自らの体で人の命について 教えてくれたんだなぁと思いました。

私が物心つかない頃から約30年間 変わらずに可愛がってくれて有り難うござい ます。
[PR]
by senn0haru | 2014-11-29 14:20 | Diary