センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

お宮参り

今日、お礼参りも兼ねて家族でお宮参りしてきました。
安産祈願は1人で水天宮に行ったけれど今回は6名プラス娘。

天気予報は直前まで雨マークだったけど見事に晴れました。
c0145750_024117.jpg
ただ3月から水天宮が建て替えのため小さな仮宮しか使えず。
親族にも余計に歩かせてしまって事前に確認しておけばと反省。

仮宮に着き、お宮参りの申し込みを済ませて旦那さんに並んでもらい
私は安産祈願で頂いた護符とお守りを返却。
その後、控え室内の授乳室で娘のおむつ替え・授乳・着替え。

娘の準備が整い祈祷のため親族全員で更に30分ほど並んで拝殿へ。
因みに親族は最大6名まで一緒に入れます。
c0145750_0303761.jpg
初穂料は3千円で頂いたものは以下の通り。
左から写真立て、お供物(砂糖)、絵日記、お守り、手形の台紙、絵馬。
c0145750_044445.jpg
祈祷後は折角なので皆で写真撮影。

着替えを済ませてから今まで母が娘を抱いていたけれど
撮影時は記念に私にも抱かせてくれて家族写真。
実は旦那さんと娘を囲んだ3人の写真はこれが初めてでした。
c0145750_0564942.jpg
お宮参り後は会食のため『北浜 総本店』へ。

堀ごたつの個室を予約していたので足の不自由な方でも安心。
クーハンも用意してあったのでおむつ替え・授乳・着替えが済んだ娘も満足そう。
c0145750_0595563.jpg
お宮参り特別コースの桔梗膳を予約したら尾頭付きの鯛とお赤飯もサービス。
お食い初めの時もこんな立派な鯛を娘に用意できたら良いなぁ。
c0145750_125366.jpg
その他のコース内容はこんな感じでした。

量はかなり多かったけど和食で味付けも良く皆からは高評価。
ただ旦那さんは和食やちょこちょこ出てくる料理が苦手で結構残していました(笑)
c0145750_1115613.jpg
会食中、娘は何度か起きたけど泣くこともほぼなくご機嫌。
皆に抱っこしてもらい初対面の叔母さんもニコニコ笑顔。

叔母さんの子供・孫は男の子ばかりだから女の子が嬉しいみたい。
お義父さんも1ヶ月ちょっとぶりの娘にデレデレ。

私の両親は予想通りの反応で父はカメラ、母は抱っこの嵐。

でも普段お酒をあまり飲まない父がお義父さんとお酒を楽しむ姿は新鮮で
これからも皆で集まる場を作っていきたいと思いました。
c0145750_1225659.jpg
会食後、お店側から甚平のプレゼント。

数種類ある甚平はどれも可愛くて選べなかったので
最終的にお義父さんに決めてもらいました。

サイズは80と大きいけれど今年の夏、首が据わった頃に
この甚平を着てお義父さんや叔母さんの実家に遊びに行きたいなぁ。
c0145750_12793.jpg
最後に・・・記念撮影は体力の限界に達した娘が爆睡。

カメラマンや両親が必死にガラガラを握るも目覚めず。
服の中に手を入れたり再び抱き起こしたりしながら何とか数枚を撮影。

今回娘のみと全員の2ポーズを撮ったけれど
娘が目を開けている写真が少ないため、ある意味選ぶのが楽チンでした。

解散して車に戻る頃には雨が降り始めたけれど充実した1日。

良い子だった娘を筆頭に寝ずに運転してくれた旦那さん、
遠くから来てくれた親族のおかげで楽しいお宮参りになりました。
[PR]
by senn0haru | 2013-05-19 22:20 | Baby