センノハル

senn0haru.exblog.jp

私の名前から付けたタイトル。 “タクサンの幸せ”。 私にとってタクサンの幸せや、日頃の些細な出来事をのんびり更新します。

ブログトップ

ケンカ

一言で“ケンカ”と言っても、種類は沢山。

小さい子供は男女かまわず手や足を出してケンカが始まるけど、
年齢を重ねるごとに悪口の言い合いが始まったり。

でも仲直りしやすいケンカって悪口よりも手足が出る方じゃない?
ケンカから芽生える友情って言うのもあるくらいだしね。
c0145750_12132646.jpg
私が中2の時に流行っていた漫画『GTO』
不良少年だった鬼塚英吉が教師として生徒や他の教師と奮闘していく内容。
割と現代の学校問題に近いものを題材にしているんじゃないかな。

そしてそんな鬼塚の中学時代を描いた『BAD COMPANY』
更に高校時代を描いたこのシリーズのメインとも呼べる『湘南純愛組』

私自身もこのシリーズにハマって、友達から全巻借りて読んでたっけ。
おかげで当時、私の机の中は漫画本だらけ(笑)
よく没収されなかったもんだと不思議に思ったなぁ。

私にとって“ケンカ漫画”の代表作がこのシリーズ。
c0145750_1232716.jpg
でも最近、彼がまとめて買いした漫画はさらにケンカを追求した作品だった。
まぁ~・・・厳密にはケンカと言うより格闘への追及に近いかな。

それが全3章からなる『CUFFS』
彼は全巻読んでいて、最もお勧めだという1章の最終巻と2章全巻をまとめ買い。

最初はあまり乗り気じゃなかったけど、少し読んでみると結構面白い。
特に内容とテンポの良さとケンカシーンの多彩さ・予想外さ。

射殺された主人公であるチンピラ九宝龍二の魂が、
自殺した彼の息子、沢渡憂作に乗り移ってしまい、第2の人生を歩んでいく内容。
c0145750_12472676.jpg
例えばこのシーン。
前方後方からバイクに襲われるというピンチをどう打破するか。

長い棒を持っているからか、私はマトリックスのような展開かと思ったけど
現実的に考えてバイクの威力の方が圧倒的に強いから、
棒を軸に回し蹴りなんて、普通の人間なら自滅しちゃうよね。

でも実はこの困難をかなり単純な方法でクリア。

正解はと言うと・・・
c0145750_12542291.jpg
c0145750_1258388.jpg
う~ん、お見事!

まぁケンカ慣れと判断力と瞬発力を兼ね備えないと無理そうだけどね。
でもマトリックスよりは出来そうでしょ?(笑)

ちなみにこの漫画では実際に様々なジャンルで活躍する格闘家も登場。
格闘家のプロフィールや、仕事内容、こだわり。
そして漫画でどんなふうに技が取り入れられているかを掲載。
でも単行本では掲載されていないみたいです。
c0145750_1323198.jpg
さてさて、仕事が終わって今日の夕食はあっさり系。

遅い時間に帰宅するから早く作らなきゃいけないのは分かってるんだけど
仕事終わりで疲れた状態だと中々テキパキ料理するのは大変。

でも今日はお弁当のこと考えなくていいし、観たいテレビがあったから
久々に2倍速くらいで作ってみました(笑)
圧力鍋があったらもっと手早く出来るだろうなぁ。
[PR]
by senn0haru | 2009-04-24 22:55 | Arts